おはようございます。

貞寿です。

昨日は、秋場所初日で、稀勢の里は白星。

おまけに、納谷も白星。

遠藤以外は個人的に応援している力士の大半が勝ち星に恵まれたみたい。

個人的に、いい初日でした。

ほっ。

そんなわけで本日は、

今日こそ勝って欲しい遠藤の地元、石川県におります。

なんと最高気温24度!

北陸は急速に秋を迎えております。

明日は、新内の人間国宝、鶴賀若狭掾師匠が毎年石川県白山市にて行っております「江戸伝統芸能の夕べ」に、ナビゲーターとして出演致します。

日時:    2018年9月11日(火) 
開場: 18:00

開演: 18:30
場所:    白山市松任学習センターコンサートホール
出演:    鶴賀若狭掾、花柳貴比、鶴賀伊勢吉、藤山新太郎(手妻)、一龍齋貞寿他
料金:    前売2,000円・当日2,500円
問合: 松任学習センター

    Tel: 076-274-9572

今回は、司会としての参加。

私、多分、若手の講談師の中では三本の指にはいるくらい司会やってるな、きっと(笑)

毎回、とっても勉強になるので、私も楽しみにしている会なんです。

今回は、手ずま。

前回も拝見させて頂いたんですが、今回は大仕掛けでなかなか披露できないと云う水芸をたっぷり披露していただくとのこと。

わあ、楽しみだ~!!ヽ(^o^)丿

今年も、参加させて頂ける事に心から感謝!

…というわけで、また、北陸に来ております。

なんだか今月はずっと北陸にいるような気がするなぁ(笑)

チケットは、毎回ほぼ完売してしまうのですが、当日キャンセルなども若干数でたりするようです。

東京でもなかなか見ることのできない公演ですから、お近くの方はぜひお運びくださいませ。

皆様のご来場、お待ちしております!