講談(創作講談,結婚式での馴れ初め講談)、各種イベントの司会を行なっております。

ことぶき会規約

第1条(名 称)

本会は「一龍斎貞寿後援会 ことぶき会」と称す。

第2条(目 的)

本会は講談師一龍斎貞寿を後援することを目的とする団体である。

第3条(所在地)

本会の事務局は会長宅におく。

第4条(構 成)

本会は本会の趣旨に賛同し入会を希望するもので構成する。

第5条(役 員)

本会は次の役員を置き、幹事会を構成する。

  • 会長・・・1名
  • 副会長・・・2名以内
  • 事務局長・・・1名
  • 会計監査・・・2名
  • 幹事・・・若干名

第6条(役員の職務)

  1. 会長は会を代表し運営する。
  2. 副代表は会長を補佐し、会長が欠員の時は会長の任務を代行する。
  3. 事務局長は、会員の入退会、会員名簿の管理、会員への諸連絡を担当する。
  4. 会計は会の会計業務を行う。

第7条(役員の選出)

  1. 会長は一龍斎貞寿の推薦を受け、幹事会で選出し、総会で承認する。
  2. 副会長・事務局長・会計・会計監査は会長の推薦で、幹事会で選出し、総会で承認する。
  3. 幹事は、立候補、または会員の互選を受けて、幹事会でで承認する。

第8条(役員の任期)

  1. 役員の任期は、原則として3年とする。但し、次の役員が選出されるまで自動延長するものとする。
  2. 役員の再任は妨げない。

第9条(会 員)

本会員は入会金・年会費を納め、本会の運営に協力する。

第10条(運 営)

本会は毎年1回、総会を開催し、本会に重要事項を審議し、出席者の過半数を持って決定する。また必要に応じて臨時総会を開催する。何らかの事由で総会が開催できない場合には、幹事会で審議し、事後に開催された総会で承認するものとする。その他、一般事項については、幹事会で審議し、総会に報告する。

第11条(会 費)

本会の入会金・年会費については、別に定める。

第12条(会計年度)

本会の会計年度は、毎年1月1日に始まり12月31日までとする。

第13条(会計監査)

本会の会計は、年度ごとに会計監査の監査を受け、総会で承認する。

第14条(規約改正)

本規約は、総会において出席者の過半数の同意をもって改正することができる。

第15条(設立年月日)

平成21年1月1日とする。

お気軽にお問い合わせください

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
赤井情報網