昨日は、貞山先生の会の前講でした。
ご来場の皆様、ありがとうございました!

久々に「つなぐ」ことだけを考えました。

最近、二つ目の会とか、似たようなキャリアの方との会が多かったので、久々の「つなぐ」っていう感覚が何だか新鮮でした。

前と、後のバランスを見て。
客席を見て。
ただ「息を抜いて貰う」ことを目指す高座。

最近、あまりそういう感覚なくなってきてるみたいだけど、でも、大事なことだと思うんです。

お目当ての邪魔にならないように。
聴く空気感を少しでも高められるように。

ちゃんと役割を果たせてたら嬉しいな。

貞山先生の話を二席、間近で勉強させていただいて。
鯉栄姉さんの次郎長伝を聞けて。

いろんな意味で勉強になる1日でした! 

ああ、楽しかった♪(#^_^#)

花便り寄席も久しぶりに出演させていただいたり。
今日もお祭りの寄席で講談読ませていただいたり。

沢山のお客様の前で講談を読ませていただけることは、幸せなことです(#^_^#)

ありがとうございます!

その時、その時のお客様に楽しんで頂ける講談が読めるように頑張ろう♪

ご来場の皆様、
出演者、スタッフの皆様、
楽しい1日をありがとうございました!

©2021 一龍齋貞寿

赤井情報網

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account