あけましておめでとうございます!貞寿です。 皆様、よいお正月を迎えていらっしゃいますでしょうか?私はともうしますと、まあ、バタバタ新年を迎えております。人から指摘されて気がついたのですが、私、「頑張る」というのが、どうも、口癖のようです。 今日も「頑張る」講談も「頑張る」家の事も「頑張る」なんでも「頑張る」 いつも、いつも、そう口にしていたようです。ああ、気が付かなかった。 「頑張る」という言葉は、「忍耐して努力をしとおす」という意味なんだそうです。基本的には、いい言葉なんだけどね。努力することはいいけど、なにも、忍耐してまでやらなくても…というニュアンスが、この言葉には含まれています。また、「我を張る」が転じて「頑張る」になった、とも。 むう。 今年は、そういうところも、ちょっと気を付けよう。なんでも一人で全部やろうとしないように。助けてくれる人の好意には、素直に甘えよう。多分、ここから先は、一人ではできないから。 「頑張る」ではなく、「最善を尽くす」ように。 忙しくなってくると、忘れがちになってしまう、感謝の心を忘れないように。私にとって、皆様にとって、最善を尽くせるように。 本年も何卒よろしくお願いいたします!↑年が改まったので、解禁(笑)家族から「整形した韓国タレントみたい」と、評判の写真です。(褒めてない) でも、顔の修正は殆どしてないんだよー(しみとかは消してくれましたが)チラシになったら、お手元でご覧くださいませ。 

©2021 一龍齋貞寿

赤井情報網

資格情報を使用してログイン

または    

あなたの詳細を忘れましたか?

Create Account