昨日はバレンタインデーでした。
世の中は少しだけロマンチックな一日だったようです。
皆様、いかがお過ごしでしたでしょうか。
 
貞寿です。
 
私は、普通の一日でした。
一応、家族とチョコは食べましたが、夕飯はチキン南蛮だったし。
あたりまえの365日の中の一日。
ロマンチックとは程遠い毎日を過ごしています。
 
ただ。
 
いま、勉強しているのが「玉菊燈籠」
師匠の一番大事にしている話で、悲恋ものです。
がんばって19日になんとかネタおろししようと思っているのですが、これが大変な話で日々絶賛稽古中!
 
「玉菊燈籠」は、
玉菊花魁と、大工弥吉との、
むくわれない、恋のお話。
 
大人になると、アクセル全開で人を好きになる、なんて事がなくなりますよね。
車間距離を保って、危険を予測して、ブレーキを踏む。
道を踏み外さないように。
事故を起こさないように。
人に迷惑をかけないように。
それは、大人として当然のことではあるのだけど。
いまどきのコンピューター制御された車みたいです。
 
でも、制御できないものも、当然あって。
 
もしかしたら、まだ、恋の炎の欠片くらいは残っているかな?

ほんの少し残った種火にふーふー息を吹きかけて、
そんな命がけの恋愛話をやってみようじゃありませんか。
 
さあ、みなさんも、御一緒に!
 
☆2月19日(日)
貞寿 屏風にまみえず。ファイナル!

【開演】18:30
【出演】貞心、貞寿、貞奈
【場所】神保町・らくごカフェ
【木戸】予約2000円、当日2500円
【問合】03-6268-9818 rakugocafe@hotmail.co.jp
 
二つ目、最期の勉強会です。
まだまだ、ご予約受付中!
 
何卒よろしくお願いいたします!
 
それでは、今日も、稽古の旅にいってきまーす。
(歩きながら覚える派、なんです、私)
 

©2021 一龍齋貞寿

赤井情報網

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account