本日、連雀亭ワンコイン寄席、でした。
開場と同時に札止め。
お並び頂いたのにご入場できなかったお客様、誠に申し訳ありませんでした。

なにしろ、ご一緒が松くんと始くん。
この二人が500円で聞けるんだから、そりゃあ混むよね。
二人とも
「姉さん、今日で二つ目最後なんだから!」
って、沢山気遣ってくださいました。
嬉しいなぁ。

松くんは、神田御一門の中で、一番仲がいい後輩。

松くんも
「講談協会では、姉さんが一番仲いいですよ」
と言ってくれて、
嬉しいなぁ…と思ったんだけど、
よくよく考えたら、アイツ、他の人とはろくに口も聞かないからねぇ。
真っ直ぐにひねくれた、大好きな後輩です。
松くんとご一緒する機会も、なくなっちゃうのかなぁ。
寂しいなぁ。

始くんは、連雀亭でしかあわなかったけど、本当に偉い子で。
あの、彼が持つおおらかさにどれだけ救われたことか。
連雀亭に関わった人は皆そう思ってると思う。
私は講談の一応とりまとめ係だったので、何度となく始くんとやりとりさせてもらいました。
ホントに、また絶対、ご一緒したい後輩です。

大好きな二人と一緒に二つ目最後の高座を終えられて良かった。

ご来場の皆様もありがとうございました!

さて。

明日から、真打ちです。
どうなりますやら。

©2021 一龍齋貞寿

赤井情報網

ログインする

または    

詳細をお忘れですか?

アカウントを作成する