自分の真打昇進披露宴を終えて、
私の手元には

「稀勢の里優勝おめでとう!」

メールばかり届ております。
いや、嬉しいけどさ。

貞寿です。

昨日は、七人の侍でした。
沢山のご来場ありがとうございました!

始まる前に、
披露宴でお客様の引き出物にした張り扇を鯉橋兄さんと小助六兄さんが
「ほしい!」
とおっしゃってくださったので、お渡ししました。

そしたら。

パーティーに来てもいない枝太郎兄さんが一番張り扇に食いつきまして

私の台本片手に一生懸命、三方ヶ原軍記を読んでました(笑)

ははは。

噺家の兄さんたちが、
「張り扇ほしい!」
って言って下さるのがとても嬉しかったなー。

ありがとうございまーす!

張り扇は講談師の魂だから、どうか変な使い方をしないでくださいね。
(これが一番心配)

主演後にはパーティーに来て下さった方たちに、お礼を申し上げながら一献。
そのあと、小助六兄さんと差し飲み。
皆さんに
「いいパーティーだった」
と言っていただけて、ほっとしました。
ありがとうございました。

明日は、連雀亭。
二つ目最後の高座です。

よかったら、ぜひ。

そして、
4月5日には、
七人の侍で貞寿の真打披露公演がございます。

なんと!

三遊亭好楽師匠!!

そして

私の師匠、一龍斎貞心も出演!!

小さな会場で、なんと豪華な!!

お早めのお越しをオススメいたします。
よかったら、ぜひ、お運びください。

おまちしてまーす!

©2019 一龍齋貞寿

一龍齋貞寿へのお問い合わせ

ご連絡先を明記の上、お問い合わせください。 確認でき次第、ご連絡させていただきます。

送信
赤井情報網

あなたのログイン情報を使ってログイン

または    

あなたの詳細を忘れましたか?

アカウントを作成する