ああ、まだ目が痛い…

でも、昨日よりは格段に良くなったかな?

 

貞寿です。

 

昨日は、

七人の侍&日本橋亭夜席

でした。

 

ともに、沢山の御来場。

ありがとうございました。

 

しのぶ亭で、圓福兄さんと何気なくしゃべっていたのですが。

兄さんは、柳昇師匠の所から、圓楽師匠の所へ移籍した経歴をおもちの方。

なので、さぞや落語がお好きなんだろう、と思っていたら、実はそうでもない、とか。

まあ、この世界、好きな事も仕事にしちゃうと、好きでいられなくなっちゃったりするからなーと思ったのですが、割と、そうでもなく、噺家になっちゃったタイプの方、らしい(笑)

 

夢は、

「ロッカーになること!」

だそうです(笑)

 

超意外だったのですが、兄さんはギターが弾けるんだそうです。

ギターを持って高座に上がったこともあるんだとか。

さらには、未確認ですが、歌が激うまらしい!

カラオケで95点以下は取ったことがない、とか!

ホントか?ホントなのか?

これはいつか確認してみたい!

 

「バンドやりたいんだよねー」

「あ、いいじゃないですか。噺家やりながらバンドとか、素敵。3K辰文舎とかありますしね」

「もう構成決まってるんだ。俺がボーカルとギター。で、他にドラムとベースの3人でさ」

「いいじゃないですか、誰かいないんですか?ドラムとベース」

「うん、いないんだよ、だから、俺以外全員募集!」

 

お、俺以外全員募集…(笑)

 

このブログをご覧になっている皆様。

俺中心に、俺の為にベースとドラム、募集中だそうです。

多分、バンド名は「圓福とゆかいな仲間達」です。

もし、それでもいい、という奇特な方がお出でになりましたら、圓福兄さん「俺様バンドメンバー募集係」までお問い合わせください(笑)

 

せっかくなんでポーズを取ってもらいました。

「兄さん、カッコいいロッカーって感じでお願いします」

「うん、判った!」

 

多分ね。

ヒムロックを意識しているんだと思うんですがね。

どう見ても、トイレを我慢している人(笑)

手でトイレの方向を指し示している人にしか見えない(笑)

 

目指しているのは、コミックバンド?

 

圓福兄さん、奥深いです(笑)

 

そんな圓福兄さんの落語が聴ける「七人の侍」

次回は、

6月22日です。

圓福兄さんの、演題にちなんだイラストも大好評!(かな?)

殆どなぞなぞみたいですけど。

ラク~な感じの会です。

今まできたことのなかった方も、

よかったら、ぜひ、お運びくださいね♪

 

私は、今日長野。

皆さま、よい休日をお過ごし下さい♪

©2021 一龍齋貞寿

赤井情報網

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account