11月ですね。
貞寿です。
今日は朝練講談会でした。
朝早くから並んでくださったお客様のお姿もちらほら…。
ご来場ありがとうございました。
今日は、貞弥さんとご一緒でした。
まくらでも言いましたが、
私、なぜか「コンビ」にされやすいタイプの講談師らしく。
横浜の一部で有名だったのは、「馬吉(馬玉)&貞寿」
これは歴史も長く、7~8年になりましょうか。
あまりにも兄さんと一緒のことが多く、現地では夫婦と間違われたこと数知れず。
私、未だに兄さんの「二俣川の現地妻」として、君臨しております。
(兄さんのおかみさん、すみません)
この朝練講談会では「松之丞&貞寿」が「ゴールデンコンビ」と呼ばれているのだそうです。
いや、正直、松くんとは年に2~3回しか一緒にならないので、なぜそう言われるのか分からないのですが。
別の会でお客様から、松くんのことを
「ほら、貴女の相方」
と呼ばれたり。
いやいや、相方って…(笑)
いつのまに漫才師になったのよ!
私が真打になったので、もう松くんと一緒に組まれることがなくなるのでは?と心配されたお客様も結構な人数いたそうです。
先日、一緒になったときには、
「ゴールデンコンビ復活!」
と複数からメールいただきました(笑)
復活も何も、
いつ、コンビ組んだんだ?
最近は、道楽亭で蘭ちゃんとコンビ扱いだし。
各地に広まる、相方の輪。
今はただ、
講談カフェで、愛山先生とコンビ扱いにならないようにだけ気をつけたいと思います(笑)
☆☆☆
一昨日、読売ホールでの公演の二次会から帰宅後、どっと疲れを生じまして、約20時間くらい眠り続け。
おなかが空いた猫に起こされたときには、ひどく寝汗をかいていました。
どうも、風邪をひきかけてたのもあるみたい。
高座の声には影響ありませんが、
すこーし、微熱の三連休。

おしゃれカフェで事務仕事しつつ、
まだまだ眠い昼下がり。
今日も、早めに休むようにします。
いま、風邪を引いている人がとっても多いみたいですから、皆様もお気をつけて!

©2020 一龍齋貞寿

一龍齋貞寿へのお問い合わせ

ご連絡先を明記の上、お問い合わせください。 確認でき次第、ご連絡させていただきます。

送信
赤井情報網

あなたのログイン情報を使ってログイン

または    

あなたの詳細を忘れましたか?

アカウントを作成する