極月も半ば。

義士月、としては、いよいよ大詰めです。

貞寿です。
今日は、来週開催の歴史散歩の下見に、泉岳寺に行ってきました。

明日の「義士祭」を前に準備が着々と進む中、思っていたより人も少なめ。
今日は寒いからかな。
明日はきっと大勢のお客様がおいでになることでしょう。

門前くぐりぬけると、

ペッパー君が義士伝を説明してました~(笑)
でも、笑い事じゃなくて、こういうロボットの方がうまく講談読めちゃう未来なんか、やる気になったらすぐ来ちゃうんだろうな。
まあ、誰もやる気にならないだろうけど。
内匠頭様や大石内蔵助他四十七士のお墓参りも一足先にさせて頂きました。
観光できていた方が、寺坂の墓の前で
「この人こんなに長生きしたの~?」
とおっしゃっていて、思わず、
「寺坂は討ち入りに参加していないので切腹していないんですよ、これは供養塔です」
と、聞かれてもいないのに口走ってしまうところでした…ああ、講談師あるある。
泉岳寺には久しぶりに来ましたが、やはり特別な場所ですね。
討ち入り前夜にお参りできて良かったな。
今度の歴史散歩では、
「泉岳寺~高松宮邸~大石内蔵助他烈士の跡~大石主税切腹の跡(イタリア大使館)~水野監物邸跡~お江戸日本橋亭」
というコースをご案内する予定なんですけど。
皆様からご了承いただけたら、ちょっとコースをアレンジしたいんですよね。
イタリア大使館をパスして、その代わり「荻生徂徠の墓、化粧地蔵、福島正則の墓、大阪屋(孝女秋色ゆかりのお菓子屋さん)」…を入れたい。
イタリア大使館を入れると、それたけで往復10分くらいかかっちゃって勿体ないんですよ~。
そこに10分かけるなら、泉岳寺での自由時間を多くとりたい!
それにね、ただでさえ長いコースなんですよ、今回。
しかも50名超えたみたいです。
いま、53名かな?
一応私一人で案内する予定ですが、結構大変な感じになりそうです…σ(^_^;
移動距離だけでも、約4キロ超。
イタリア大使館のためにさらに距離が伸びるのは出来れば避けたい!
皆さまと相談してですが、ちょっとコース変更するかも?です。
よろしくお願いします。
あと数名なら予約受付てくれそうですから、もし、今から参加したいという方がいたら問い合わせてみて下さい。
12月20日、歴史散歩
問い合わせ
永谷商事株式会社 事業部
0422-21-1796
ここまできたら50人も60人も変わりません(笑)
よろしくお願いします。
☆☆☆
今日は本当に寒い日で。
雪でも降ってしまいそうなくらい。
いよいよ、明日は討ち入り当日。
私だったら、誰に別れを告げに行くかな。
改めて考えてみると、事前に会っておきたい人ってそんなにいない。
でもやっぱり多分、師匠には会いに行くかな。
明日は京都山科で義士祭で講談読んできます。
明日もよい一日でありますように。

©2019 一龍齋貞寿

一龍齋貞寿へのお問い合わせ

ご連絡先を明記の上、お問い合わせください。 確認でき次第、ご連絡させていただきます。

送信
赤井情報網

あなたのログイン情報を使ってログイン

または    

あなたの詳細を忘れましたか?

アカウントを作成する