昨日は、年末最後の鳥郎寄席でした。
毎回年末最後の鳥郎は、遊馬兄さんとの二人会。
沢山のご来場ありがとうございました!

終演後は、お客様との打ち上げ。
御年、90才を超えるとっても可愛らしいお婆ちゃまもいらっしゃいました。
「楽しかったわ~!明日、デイサービスで今日の自慢をしなくっちゃ!また長生きしちゃう!」
…ですって。
嬉しいなぁ。(#^_^#)
私はどうも、女性、子供、お年寄りに弱いのかな。
でも、御年90才を超えるお婆ちゃまに、こんな風に言われたら、やっぱり嬉しいですよね。
また、そのお婆ちゃまと娘さんとのやりとりが大層面白いの。
「やだ、また長生きしちゃうの?もうね、元気で長生きでホントに困ってるのよ!」
「黙ったら死んじゃうってくらいお喋りだからね、黙らせたら私も楽になるんだけど、黙らないのよ!」
「冥土のみやげが多過ぎで三途の川渡れないの!宅配頼まなきゃ!」
平野レミさんみたいな娘さんで、聞いてるこっちが大笑い。
でね、このお婆ちゃまがね。
人の顔を見てあだ名をつけるのが得意なんですって。
せっかくなので、私もお婆ちゃまにあだ名をつけて貰いました。
私の顔をじーっと見て、
「そうねぇ、もうニコニコしてて、ピカピカしてて、太陽みたいだから、“お日様のお嬢さん”かしら」
わあ。
なんて素敵なあだ名!
私の方がすっかり楽しませていただきました。
ありがとうございました。
来年は、1月9日。
遊馬兄さんから始まります。
私は3月、6月、9月の3回。
それと12月の二人会。
またお時間ありましたらお運びください。
ご来場ありがとうございました!

©2021 一龍齋貞寿

赤井情報網

ログインする

または    

詳細をお忘れですか?

アカウントを作成する