おはようございます。
貞寿です。
 
新年早々ではございますが、
第七回噺家の手ぬぐい大賞、受賞いたしました~♪
 

 
これも、ひとえに、皆様の組織票によるものと心より御礼申し上げます(笑)。
清い一票も
清くない一票も
はいってしまえば皆いっしょ!
投票くださった皆様、ありがとうございました!
 
…ということで、授賞式。
 
先日、落語協会事務所の二階をお借りいたしまして、おおよそ3分。
おごそかに行われました。
 

師匠御手製の賞状を自ら額装してくださいました。
ありがとうございます!
 
しかし、この授賞式。
「着物で!」と指定されたので、着物持参で行ったのですが、これって着物着る必要があったんでしょうかねえ。
 
まあ、いいか。
 
私の手ぬぐいは、
正楽師匠が切ってくださって、
喬太郎師匠が字を書いてくださって、
玉の輔師匠が全体のデザインから色決めまですべて取り計らってくださいました。
 
とっても素敵な手ぬぐいで、
いつでも泉岳寺で売れるデザインとなっております(笑)
 
次回お会いした時に、お礼が言える。
嬉しいな。
皆様のおかげです。
ありがとうございました!
 
なお、授賞式(?)の様子など詳細は、玉の輔師匠のブログをご覧くださいね。
 
☆☆☆
 
さて!
そんなお目出たい本日、
「第七回噺家の手ぬぐい大賞受賞記念の会」がございます。←ウソ
 

☆1月11日(木)

かしまし三人会「日本一にぎやかな会」

【開演】19:00

【出演】三朝、貞寿、朝橘

【場所】新宿三丁目・道楽亭

【木戸】2500円

【問合】03-6457-8366

【備考】希望者のみ打ち上げあり、別途3000円

 

皆様の御来場お待ちしております。

©2021 一龍齋貞寿

赤井情報網

資格情報を使用してログイン

または    

あなたの詳細を忘れましたか?

Create Account