フィギアスケート女子ショートプログラム。
なんと、1位から5位まで、パーソナルベスト!
おめでとー\(^o^)/
…見てないけど!!
ちょうど同時刻。
なでしこくらぶの高座に上がっておりました。
貞寿です。
ネタ下ろしをようようのことで終えて、楽屋に戻りますと、一邑姉さんがお着替え中。
ひょいと見ると、
まあ!一邑姉さんったら!

鳥柄の帯!!
銀鼠色の紋付だから、よけい柄が映えること!!
こういう着方、大好き!!
姉さん、素敵~!!\(^o^)/
さすが、女流講談師の会!
ひょいと見ると、
こなぎちゃんが猫づくし。

わかります?
鞄も、襟も、着物も、猫。
わかりにくい?
じゃあ、アップにしてみますよ?

どう?
これならわかるかな?
みんな、お洒落だなぁ。
感心しちゃう。
私ももう少し気を使わなきゃなぁ。
反省しきりのなでしこ楽屋。
そういや、
「貞寿さんも、もっと派手にしなさい」
と、お正月にお客様にもいわれたばかり。
でもさ、でもさ、
先輩を身ならえって言われてもさ、

こーんな先輩や、

こーんな先輩みたいになるには、ハードルが高すぎやしませんか?
と、とりあえず、

このあたりから頑張ります…。
目でも耳でも楽しめる
なでしこくらぶ。
来月は3月21日、開催です。
本日はありがとうございました。
また、来月、皆様のご来場おまちしております!

©2021 一龍齋貞寿

赤井情報網

ログインする

または    

詳細をお忘れですか?

アカウントを作成する