今日は、過ごしやすい1日。

それでも30度あったんだそうで。

このところが暑すぎたんですね。

貞寿です。

今日は、用事を済ませた後、師匠宅へお稽古に伺いました。

もう今は月イチくらいでしか師匠宅に行かないので、久しぶりだなーと思いながら、ヒョイとみると。

師匠の駐車場に停めてある車が…

か、顔?!(@[email protected])

なぜ、そこに目を書く?!

意味わからん!!

師匠は昔、車カバーに「龍」と達筆でかかれていました。

それも、「意味わかんないなー」と思いながら、まあ、一龍斎だから名前を書いたのかしらん?とスルーしてました。(あんまり車カバーに名前書く人って聞いたことないけど)

が。

あの「龍」の文字は、

一龍斎だからではなく、

車が「龍」の顔に似ていたから、だったんですね…

痛車、ならぬ、痛カバー。

弟子になって15年。

まだまだ、私は師匠を理解できていないようです。

修行が足りないかしら。

(そこは修行しなくていいか)

がんばろ。

(そこは頑張らなくてもいいか)

さて、明日は。

久しぶりに花便り寄席です。

仲トリなので、しっかりした話ができるといいな。

良かったら、お運びください。

お待ちしてます。

©2019 一龍齋貞寿

一龍齋貞寿へのお問い合わせ

ご連絡先を明記の上、お問い合わせください。 確認でき次第、ご連絡させていただきます。

送信
赤井情報網

あなたのログイン情報を使ってログイン

または    

あなたの詳細を忘れましたか?

アカウントを作成する