今日は、歴史散歩ラリー&お江戸寄席、でした!

参加くださいましたお客様、ありがとうございました!

ありがたいことに雨も降らず。

比較的、暑さも穏やかで。

都電の運転手さんも、本当に親切でいい方でしたし、お客様もみんないい方で。

色々心配していたんですけど、無事、楽しい歴史散歩になりました♪

今日は、いい日だ(^_^)ノ

皆様、ありがとうございました!

お江戸寄席がはねたあと、

遅い昼食に選んだのは、頑張ったご褒美に、金子半之助の天丼♪

今日、消費したエネルギーは

その日の内に摂取!

わーい、いただきまーす♪

ウキウキしながら食べ始めたら。

相席になっておりました向かいのご夫婦が、

「今日のあの講談のお姉さん、上手やったなぁ」

…え?

いま、なんと?

ひょいと視線をあげてみると、奥様の鞄の中に、お江戸寄席のチラシが!!

ひいいい!(≧Д≦)

その講談のお姉さん、貴方の真向かいに座ってますけどー!!

どうしよう。

ばれる前に自分から

「今日はありがとうございました」

とか言った方がいいのかしら…

でも、別に私目当てで来たわけじゃないのに、向かい側に私がいたら気を使ってしまうよね…

段々、深読みしだして、

もしかしたら、私がここにいる、というのを解った上で、試されてるんじゃ?!(←考えすぎ)

考え出すと、天丼どころじゃありません。

急いで食べ終わると、そそくさと逃げるようにその場を後にしました。

ふう。

ああいうとき、どうするのが正しい対応なんでしょうねぇ。

他の芸人さんだったら、

「それ、アタシですよ!」

なんて、明るくポーンと言ったりするのかな。

そのほうが、きっとご夫婦も嬉しかったよね。

でも、私は、バレない内にそぉ~っと帰ろうとしてしまう。

ダメだなぁ~。

金子半之助でご一緒だったご夫婦、

はからずとも無視してしまう形になりまして申し訳ありません。

ご来場ありがとうございました。

あ~ドキドキした。

でも、

「あの講談のお姉さん、ひどかったなぁ」

と言われなくて良かった(笑)

やっぱり今日はいい日でした。

ご来場の皆様、ありがとうございました!

©2021 一龍齋貞寿

赤井情報網

ログインする

または    

詳細をお忘れですか?

アカウントを作成する