珍しく、1日に2つアップ。

今日は極月十四日。

講談師にとっては、特別な日。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

私は京都山科で高座を終えて、

晴れわたる空の下、

赤穂浪士たちの引き上げを見届けまして、

先程、京都に到着。

で。

新幹線の時間まで、駅近くの銀座ライオンでひとり打ち上げ中です。

早い便に乗車変更しようかとも思ったのだけど、やっぱり少し飲みたい気分。

やっていることは、東京でも京都でも、あまり変わりません。(笑)

極月十四日。

今日、義士伝を読める。

しかも、内蔵助の隠遁の地で。

ああ。

幸せだなぁ。

しみじみと、ビールを飲む。

私は、幸せな講談師です。

ありがとうございます。

明日は、貞寿の会@らくごカフェです。

明日は、

倉橋伝助

岡野金右衛門

南部坂

三本、読もうかなと思ってます。

よかったら、ぜひ、お運びください。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

©2020 一龍齋貞寿

一龍齋貞寿へのお問い合わせ

ご連絡先を明記の上、お問い合わせください。 確認でき次第、ご連絡させていただきます。

送信
赤井情報網

あなたのログイン情報を使ってログイン

または    

あなたの詳細を忘れましたか?

アカウントを作成する