貞寿です!

東京に戻ってすぐ、今年最後の貞寿の会!

ご来場の皆様、ありがとうございましたー!!!

本日は、

確実に師匠の劣化版にしかならない

「倉橋伝助」

そして、

「南部坂」と「岡野金右衛門」を二つ合わせ技で申し上げました。

あー!!頑張ったっ!!(´д`)

「倉橋」は、もう、私には無理!と解っていた話なんですが、どうしても今いれておきたかった話。

優しい人しか出てこない、優しい話。

長い話なので、今日は権次のくだりを抜き読みにしました。

それでも、30分ある。

前後つけたら、絶対90分はかかると思います。

いつか、わたしが婆さんになったら、伝助の話だけをやる会、みたいなのをやってみたい、かも。

仲入りをはさんで、後席は長講。

「岡野」も「南部坂」も、結構メジャーだし、今年私の話で聞いた、という方もいらっしゃるので。

時系列にそって、合わせ技にしてみました。

話のテイストを合わせなきゃ違和感でるよなぁ…と、ドキドキしながらのチャレンジでしたが、意外と良かった気がします。

前半、すこし滑稽で。

後半につれて、緊張感を増してく。

あの構成は、よかったかな、と。

しかし、長講50分!

やる方も大変だけど、聞く方も大変。

我慢強く聞いて下さいましてありがとうございました!

貞寿の会は、来年も続きます。

どうか、来年もよろしくお願いします。

本日はありがとうございました!

とりあえず。

飲むよー!

©2019 一龍齋貞寿

一龍齋貞寿へのお問い合わせ

ご連絡先を明記の上、お問い合わせください。 確認でき次第、ご連絡させていただきます。

送信
赤井情報網

あなたのログイン情報を使ってログイン

または    

あなたの詳細を忘れましたか?

アカウントを作成する