今朝、起きたら寒くて。

電気毛布のスイッチをいれて、二度寝したらひさびさにサンちゃん(猫)の夢を見ました。

貞寿です。

猫って。

朝ご飯作ってくれるわけでも、

洗濯物を取り込んでくれるわけでも、

ゴミを捨てに行ってくれるわけでもない。

ただ、可愛いだけ。

それでも。

じっと見られたら、

撫で回さずにいられない。

餌をやらずにいられない。

ご機嫌をとらずにいられない。

職業「可愛い」

最強だわ。

私の職業は「講談師」なので、

今日も講談読みに行ってきます。

ああ。

あと2ヶ月で一周忌か。

どうしても手放したくなくて、

部屋に置いたままになっている遺骨。

そろそろどうにかしなきゃいけないかなぁ。

がんばるにゃ。