ゴールデンなウイークが終了。

今日からお仕事、という方が多いかと思います。

十連休の後の出勤…嫌だろうなぁ。

お疲れ様です。

貞寿です。

私、このゴールデンウイークは、普段怠けておりました親戚付き合いに力を入れました。

まずは、4歳男児(甥っ子)を大人の女性の魅力でメロメロにしてきました。

一日中、「広子さーんっ!!(←貞寿本名)」と名前を連呼され、トイレまで追いかけられるというストーカーぶり。

最終的には「広子ぉーっ!!」と呼びつけ。

顔をペロペロなめられる。

後ろからハグして離れない。

とにかく、密着したがる。

ご飯を食べるときは、膝にのってきて、

「広子さーん、食べさせてー」

と、あーん要求。

4歳男児、熱烈です。(笑)

そして、いままで私が溺愛してきた9才女児(姪っ子)が、急にヤキモチをやきはじめ、二人で私を取り合う始末。

「広子さんは私とYouTube見て!」

「だめ!広子さんは僕のゲーム見て!」

「けんかをやめて~♪」

思わず歌ってしまいました。

つーか、ゲームもYouTubeも、そんなもん、一人で見ろ。

(大人の本音)

一番要求されたのは、本を読むこと。

本を読ませると、私、そこそこクオリティ高いのですよ。(←本業だから当たり前)

「次はコレ読んで~」

と、何冊も読まされました。

しかし、

一応持って行った講談の台本は、一切読ませて貰えませんでした。(笑)

いやー、とにかくモテモテでした。

そして、死ぬほど疲れました。

まあ、あと数年したら、こんな風に遊べないですしね。

今だけなので。

遊んでくれる間は、子供たちの重たくて疲れまくる愛を甘受したいと思います。

また、私が子供たちと遊んでおります間に、義姉が超本格的なタイ料理を「お土産に」と作ってくれました。

グリーンカレー。

ピーナッツと豚挽き肉がナンプラーと砂糖で甘辛い味付けになってて、さらに沢山香辛料がはいったものに、もち米をまぶして団子状になった蒸しもの。

(本格的すぎて名前わからず)

マンゴーに甘いもち米に、ココナッツミルク。

(なぜ米が青いのかは不明。ちなみに米も甘い)

どの料理も、私の力では再現不可。

全部、本場の味付けで、レストラン以上の美味しさ。

ありがたや。

ありがたや。

気がつけば。

ただ、子供たちと遊びまくり、料理をご馳走になっただけのゴールデンウイーク、でした。

遊んでただけじゃないか!!!

(すみません…)

正直、非常に疲れましたが。

甥っ子、姪っ子は楽しそうだったから、良かったかな。

よきゴールデンウイークでございました。