おはようございます。

貞寿です。

ただいま、富山から東京に向かっております。

北陸新幹線が出来て、富山もグッと近くなりました。

でも、地方都市って、新幹線に乗るまでに結構時間がかかったりします。

浅草の某遊園地にある日本最古のジェットコースターよりも揺れる富山電鉄は、1時間に1本しかありません。

そのジェットコースター電車に乗って16分、黒部宇奈月温泉駅にて下車。

やっと新幹線に乗ります。

しかし、黒部宇奈月温泉駅は、新幹線停車駅にも関わらず、小さなコンビニと食堂が一件あるのみ。

そこで、新幹線がくるまで45分、ぼんやり時間をつながなくてはいけません。

東京だと、考えられないですよね。

さほどせっかちではない私ですら、

「1時間に1本しかないなら、新幹線に合わせて運行すればいいのに」

と、ついつい考えてしまいます。 

でも、そこがまた、いいところでもあって。

東京だと、一番効率の良い電車を事前に調べて乗るから、たとえ5分、10分の遅延でも、乗り換え時間が全て変更になり、ちょっと苛々してしまいます。

こっちは、ほら、乗り換えに45分かかるからね。

たとえ電車が30分遅れても

「遅れても一緒だから、間に合えばいいや」

と、のんびりしていられます。

また、1本乗り遅れると1時間遅れてしまうので、自然に10分前行動を取るようになります。

バタバタ慌てて駆け込み乗車、なんてことは殆どありません。

地方にいくと、おっとりとした人が多いような気がするのは、こういうところから来るのかもしれません。

私もしばらく富山に滞在していると、ついつい、のーんびりしてしまい、仕事モードになれません。

が、しかし。

東京にもどったら、やらねばならないことが色々あるのです。

まずは、明日。

広小路亭講談会、です。

☆6月26日(水)
広小路亭講談会
【開演】13:00
【出演】こなぎ、貞寿、貞花、春陽、一凛、他
【場所】上野広小路・お江戸上野広小路亭
【木戸】2000円、他
【問合】03-3272-6888

※おなじみ、講談協会定席です。

協会主催の会は、基本的にゆるゆるしてます。

仕事モードに切り替えるきっかけとしては、本当に最適!

明日は出番も浅いし。

何読もうかな?( ´艸`)

貞寿、出演者割引チケットもってます。

良かったらお声掛けください。

また、8月18日「貞寿の会@四谷怪談」

ご予約好評受付中です!

明日はチケット持参しますので、仲入り休憩の際にお声掛け頂けたら、その場でチケットお渡しできます!

こちらもよろしくお願いします!

そうこうしている間に、

池袋到着!ヽ(^0^)ノ

パソコン用メールアドレスに下さったメールは、本日中に目を通させていただきますので、お返事お待ち下さいね。

皆様のご来場お待ちしております♪

©2019 一龍齋貞寿

一龍齋貞寿へのお問い合わせ

ご連絡先を明記の上、お問い合わせください。 確認でき次第、ご連絡させていただきます。

送信
赤井情報網

あなたの資格情報を使ってログイン

または    

あなたの詳細を忘れましたか?

アカウントを作成する