おはようございます。

いつか着こなしたい服がある。

貞寿です。

昨日、講談カフェにて。

愛山先生が

「おい、貞寿、お前に渡すものがある」…と。

なにかな。

チラシかな。

どこかの小屋においておけ、とか言われるのかな。

なんにしても、きっと雑用に違いない、と思いながら待っていると。

「これ。欲しがっていただろう」

きゃーーー!!

愛山Tシャツだーー!!

世の中で、愛山先生しか着ていないという、幻のTシャツ!

やったーー!!

「Lサイズしかないんだけどな。いいか」

いいに決まってる!!

…てか、問題はサイズじゃなくて、どうやって着こなすか、ですよ。

なにしろ、世の中で、愛山先生しか着ていないという、幻のTシャツ、ですからね。

(大事なことなので二回言いました)

なかなか、凡人には着こなす自信がありません。

世界で唯一、愛山Tシャツを着こなしているモデルさん着用写真がコチラ。

おおおお。

さすがです。

ばっちり着こなしています。

なんならちょっとカッコいいような感じもします。

さすが当人。

ここまでの着こなしはなかなかできません。

問題は、私がこのTシャツをどうやって着こなすか?

これを一体どこで着るか?

やっぱり、講談カフェ、かな?

それとも、愛山、喬太郎の会のお手伝いの時、かな?

なんなら、愛山独演会にこれを着て勉強に行こうかな?

会場では、違和感ないかもしれません。

でも、移動中の電車の中では、どうだろう。

とりあえず、上着を着る季節に着用するのがベストかな?(笑)

以前、愛山先生に。

「いいなー、いいなー、愛山Tシャツ欲しいなー、先生、着なくなったらでいいから、形見に愛山Tシャツください」

大先輩に向かって、ものすごいいじり発言をした私のことばを覚えていてくださって、

わざわざもって来てくださった。

愛山先生って、おっかなそうですけど。

優しいんですよ、ホント。

そんなこと言ったら

「お前はモノを貰った時だけそんなことを言う」

とか言われそうですけど。

久しぶりに、愛山好感度向上委員会、会長として、

皆様に、愛山先生の優しさをお伝えしたい!

愛山先生、嬉しいです。

ありがとうございました♪

☆☆☆

さて。

明日はしのばず寄席です。

☆8月22日(木)
しのばず寄席 昼の部


【開演】12:00
【出演】好楽、小助・小時、貞寿、遊之介、週刊少年ハート、枝太郎、好吉、金かん
【場所】上野広小路・お江戸上野広小路亭
【木戸】前売1500円、当日2000円、他
【問合】03-3833-1789

気がつけば、

昨日も一昨日も会ったのに、明日も枝太郎兄さんと一緒だ。

(時間的に会わないかもしれないけど)

トリは好楽師匠です♪

御来場お待ちしております。

©2021 一龍齋貞寿

赤井情報網

資格情報を使用してログイン

または    

あなたの詳細を忘れましたか?

Create Account