昨日、ラグビー、見た?

貞寿です。

昨日、師匠の仕事に同行した後もどうしてもはずせぬ予定があり、泣く泣く見ることのできなかったラグビーW杯。

録画はしていたので、なるべく、なるべく、試合の詳細を耳にいれないようにして、なるべく、なるべく、フレッシュな状態をキープしながら観ました。

なるほど。

もうね、偶然じゃないですね。

前回、世界中が沸いた、あの南アフリカ戦。

あの時は、もう、天と地がひっくりかえるような勝利でした。

だからこそ、「ブライトンの奇跡」と言われました。

でも、今回は違う。

完全に、必然、でした。

常に冷静、考えられたゲーム運びを完璧に行った結果、という印象。

前回ほどの驚きはありません。

いや、凄いんだけど。

勿論、物凄く凄い事なんだけど。

私も、

「ボーナスポイントもらえるような試合運びになれば…」

と思っていまし、

「いい試合は出来そうだけど、まあ、負けるよね」

と思っていました。

まさか、勝つとは思っていませんでした。

アイルランドに負けても、

サモアとスコットランドに勝って、

プールA2位で、ベスト8進出!!

…これが、私の予想でした。

ごめんなさい、大はずれですよ。

私の予想以上に、日本は強かった。

例えて言うなら、サッカーで日本がスペインに勝っちゃう感じ?

いや、それよりも凄いことです。

でも、もう、奇跡じゃない。

日本のラグビーは本当に強くなったんだよ。

これは、もう、全勝で。

プールA一位で決勝トーナメント進出する可能性、大です。

その場合、準々決勝が

10月20日、19:15~ VS グループB2位

…これは、南アフリカと対戦する可能性が、大。

4年前の、ブライトンの再来、です。

先日行われた試合では、日本は南アフリカに負けています。

南アフリカも、4年前、苦い思い出がある。

もう絶対日本には負けたくないはず。

研究も、かなりしてきているはずです。

でも、勝てない相手じゃ、ない。

今回のアイルランド戦で分かる通り、パワーでは負けても、フィットネスと冷静さ、これは絶対前のチームを上回っているでしょう。

もし。

もしも、よ。

ここで勝ったら。

次は、準決勝。

10月27日、18:00~ プールD1位vC2位

プールD1位は、オーストラリアかウェールズだろうなぁ。

プールCは…1位は間違いなくイングランド。だから、2位は…フランスかアルゼンチン?

ってことは、多分、オーストラリアかウェールズと当たる可能性が高い。

か、勝てなくないんじゃない?

ねえねえ、いけそうな可能性、あると思わない?

もし。

もしも、よ。

ここでも勝ったら。

次は、決勝。

11月2日、18:00~ 

はっきり言います。

多分、相手は、イングランドです。

今大会のイングランドは、すさまじく強いです。

多分、オールブラックスを超えていると思います。

しかも。

このイングランドの監督は、

前回大会、日本をけん引してくれたエディ。

もし、決勝まで残ったら。

日本は、あのエディと対決するんだぁ。うわぁ。

ちなみに、準決勝で負けた場合。

3位決定戦があります。

11月1日、18:00~

相手は、多分、オールブラックス。

うわぁ。

うわあ。

これも、見たい!!

もし。

もしも、よ。

日本が、準決勝まで勝ち残ったら。

こんな試合が待っているんですよ。

なんか、夢みたい。

でも、可能性は、十分にあるよ。

夢、みたいよね。

関係者各位様に申し上げます。

私、11月1日&2日の夜は、大事な用事があるので、お仕事受けられません。

絶対、ラグビー見ます。

皆も信じて、夢を見ようね。

今日もよい一日でありますように。

©2021 一龍齋貞寿

赤井情報網

ログインする

または    

詳細をお忘れですか?

アカウントを作成する