おはようございます。

貞寿です。

昨日は、久々に木馬亭でした。

ご来場の皆様、浪曲の皆様、ありがとうございました。

相変わらず木馬亭の楽屋にいくと、知らない若い子が沢山。

どうにも慣れず、あわあわしておりますと。

私の大好きな方々のお顔が♪

珍しくお洋服姿。

私のアイドル、豊子師匠。

そして、

いつもにこやかで大好きな、みね子師匠。

講談は、一人で高座に上がりますが、

浪曲は、こんな素敵な師匠が一緒に高座に上がってくれて、背中を押してくださる。

そこは、とても羨ましく思ったりします。

昨日は、とてもとても久し振りに、勝子師匠と浦太郎師匠の節も聞けました。

浪曲師になりたい。

そう思ってはいってくる子たちは、こうした素敵な先輩たちの姿に憧れて入門してくるのでしょう。

私も、いつか。

若い子が、講談師を目指すきっかけになれるような講談師になれたらいいな。

うむ、日々精進じゃ。

今日は師匠の会がございます。

11月8日(金)
一龍斎貞心の会
【開演】18:00
【出演】貞司、貞奈、貞寿、貞心
【場所】三越前・お江戸日本橋亭
【木戸】2000円、他
【問合】03-3955-6887
※今回の師匠の会では、師匠が久しぶりに「北斎と文晁」をネタ出し。
お馴染「二度目の清書」とともにお楽しみください。

そして、明日は。

私の会、でございます。

☆11月9日(土)
一龍斎貞寿の会


【開演】13:30
【出演】貞寿
【場所】神保町・らくごカフェ
【木戸】予約2000円、当日2500円
【問合】03-6268-9818
※今年最後の貞寿の会。
今回は「男の花道」他。
この話は、貞丈系列の十八番、といっても過言ではありません。
只今、少々苦戦中ではありますが頑張ります!
何卒よろしくお願い致します!

今日もいい天気。

この天気にまけないくらい、

いい1日でありますように。

©2019 一龍齋貞寿

一龍齋貞寿へのお問い合わせ

ご連絡先を明記の上、お問い合わせください。 確認でき次第、ご連絡させていただきます。

送信
赤井情報網

あなたのログイン情報を使ってログイン

または    

あなたの詳細を忘れましたか?

アカウントを作成する