おはようございます。

貞寿です。

今日は、

遊之介師匠とご一緒。

一席やった後、近くの史跡をご案内しつつ国技館までお客様とご一緒するのですが、私のご案内は入り口まで。

チケットは、もらってないので、中にははいれません。

楽屋でも、

「それだけ相撲が好きならせっかくだから、中はいりたいよねぇ?」

「勿論です!もう蛇の生殺しですよー(T_T)」

なんて話をしておりました。

高座でも、

「私のご案内は入り口までなので、もし、お客様の中で急に都合が悪くなった方がおいでになりましたら、私、すぐに代役を勤めます!」

なんて話をしておりました。

そしたら。

「あの、私、用事で国技館に行けないので、良かったら…」

と、お客様からチケットを頂いてしまいました。

ええええ!!!

いやいや、あれ、冗談ですってば!!!

「いえ、本当に用事で今日いけなくなってしまったんで、チケット勿体ないですし、良かったら貞寿さん、どうぞ!(^-^)」

ああ。

神よ。

貴方は確かにおいでになるのですね。

(↑大袈裟)

というわけで。

只今、国技館。

初場所、まさかまさかの幕尻優勝となるかどうか?!

この目でしかと見届けます!

そして、結びの一番を見たら、すぐに両国から新宿へ向かいます!

☆1月26日(日)
貞寿、朝橘二人会
【開演】18:30
【出演】貞寿、朝橘
【場所】新宿三丁目・道楽亭
【木戸】予約2500円、当日2800円
【問合】03-6457-8366
【備考】希望者のみ打ち上げあり、別途3500円

間に合うようにいくからね!

みんな、待っててね!ヽ(^o^)丿

©2021 一龍齋貞寿

赤井情報網

資格情報を使用してログイン

または    

あなたの詳細を忘れましたか?

Create Account