おはようございます。

貞寿です。

昨日は、やげん堀講談会。

私は、北斎と文晁を読ませていただきました。

沢山のご来場、誠にありがとうございました!

☆☆☆

最近、楽しいMatt化。

空き時間に後輩たちともやってみました。

まずは、さほどショックの大きくなさそうな、女子三人組でやってみます。

これが、通常バージョンね。

そんでもって、

Matt化すると、コレ。

ま、まあ、まあ。(^。^;)

宝塚っぽいですけど。

化粧濃いですけど。

綺麗?になってますね。はい。

ちなみに、講談おじさんをMatt化すると。

こんな感じね。(笑)

一言でいうと、

「やさしいオカマ」という感じ?

変化は全体的にマイルドですが、優しげな雰囲気になります。

(誰だかは分からなくなりますが)

綺麗な人は、より綺麗に。

そうでもない人は、それなりに。

ちょっと楽しいMatt化。

いま、私の野望は。

うちの師匠をMatt化。(笑)

でも、結構違和感ないかも?

今度、こっそり試してみます。o(^-^)o

©2020 一龍齋貞寿

一龍齋貞寿へのお問い合わせ

ご連絡先を明記の上、お問い合わせください。 確認でき次第、ご連絡させていただきます。

送信
赤井情報網

あなたのログイン情報を使ってログイン

または    

あなたの詳細を忘れましたか?

アカウントを作成する