今回は、番外編です。

アンコールワットのあるシェムリアップには、日本からの直通便がないため、トランジットする必要があります。

私はベトナム航空を使ったので、ハノイでトランジットしました。

個人的にベトナム航空、オススメです。

なにがいいって、アナタ。

客室乗務員さんがアオザイ着てるのよ!

(画像おかりしました)

え?そこ?…という意見もありそうですが(笑)

アオザイ独特の色合いとかピタッとしたスタイルは、女心もおじさん心もくすぐります。

で、機内食が美味しい。

和食と洋食と選べて、私は和食を選択。

豚の生姜焼きでした。

これがね、なかなかおいしい。

煮物なんかも、おいしいの。

海外いくと、わざわざ和食食べないじゃない?

機内食でおいしい和食が食べられると、ちょっと得した気になります。

今回、トランジットしたハノイの航空は、とても小さいので迷う心配なし。

待ち時間も2時間くらいだったので、ショップをふらふら見て回っていると、結構あっという間でした。

でも、短い時間とはいえ、せっかくだから。

ベトナムらしい食べ物をいただこうかしらん。

飛行機乗ると、汁物が食べたくなるのは私だけでしょうか?

ご存知かと思いますが、現地でフォーなどを食べるとき、そのままだと大分薄味になってます。

卓上にある調味料をダバダバかけて、自分好みの味にするのです。

結果、どこで食べてもはずれなし。

コックさんに対しては、若干失礼なシステムですが、なかなか合理的よね。

綺麗だし、最低限のものはあるし、人も親切。

短時間の滞在には不自由のないハノイの空港。

ところが。

このハノイの空港にも弱点がありまして。

唯一、私が驚いたこと。

それは。

荷物検査で靴まで脱がされるの!!!

そもそも、カンボジアで荷物検査したのに、また荷物検査するの?!

と思ったくらいなのに。

時計、ベルト、上着、アクセサリー全部はずして、さらに靴まで脱ぐのよ。

面倒くさーい!(≧Д≦)💦

これ、他にもあるのかしら?

海外は、10ヶ国以上行ってると思いますが、荷物検査で靴まで脱いだのは初めてでした。

色々書きましたが。

直行便が一番楽だけど、トランジットも楽しいですよね。

一生に一度は行きたい、アンコールワット。

短時間のトランジットですむならば。

ベトナム航空、オススメですよ♪

☆☆☆

そんな訳で、帰ってきました。

ただいま!(^^)/

今日から、ちゃんと講談師に戻ります。

メール等のお返事、もう少し待ってね。

©2021 一龍齋貞寿

赤井情報網

資格情報を使用してログイン

または    

あなたの詳細を忘れましたか?

Create Account