おはようございます。

貞寿です。

昨日は、表参道のオシャレなスポーツバーSPALTIで演芸会。

「寄席ばいいのに」

緊急開催していただきました!

御来場くださいました皆様、

ありがとうございました!

正直、お客様がお出で頂けるか、

さっぱりわからない会でした。

なにしろ、急にきまった会で、

SNS以外で告知が出来ていない会。

そのつもりはないのに、

シークレットのような会、でした。

でも、蓋を開けてみれば、

大入り満員!!!

…とはなりませんでしたが(笑)

でも、寂しくないくらい。

そして、感染症が気にならないくらい。

絶妙な人数のお客様にお出で頂きました。

御来場、本当にありがとうございました!!

夜の部の終演後は、

「こんな世の中になったのはコロナのせいだ!」とばかりに、

皆でコロナビールを飲み干す、飲み干す!

コロナビールは悪くないのにね。

ごめんね、コロナビール。

て、写真を撮っている途中で、

あ、兄さん呑んでたの?と気付き。

「早く写真撮って~」

という兄さんを、はやし立てる貞寿の図。

(&後ろのお客様、笑)

店の在庫のコロナビールを呑み干した後は、

昨年のラグビーW杯の映像などを見ながら、

閉店近くまで盛り上がりました。

楽しかったなぁ~。

御来場くださいました皆様、

スタッフの皆様、

楽しい時間を本当にありがとうございました!!

たしかにね、報道されているとおり、

感染予防のためには、

大勢が集まるイベントは自粛しなきゃいけないかもしれません。

海外に目をやれば、

家から一本も出られない国も沢山ある中、

条件付きでも、

ある程度の行動の自由が認められている日本は、まだましなのかもしれません。

息苦しいとか、不安だとか、そんなこと、言っている場合じゃないのかもしれません。

それでも。

私たちのようなエンタメ産業の人は勿論、

飲食店をはじめ、

お店の売り上げはどこも激減。

TVをつければ、感染者の拡大、被害などをつげるニュースばかり。

桜が咲いても、花見をしながらの宴会を自粛しなきゃいけなかったり、

卒業式も規模の縮小を余儀なくされたり、

とにかく、楽しい話題が少なすぎて、

正直、しんどい想いをしている人も多いと思うのです。

本当はね、こういうときこそ、演芸、芝居、映画…といった娯楽が必要とされるときなのだと思うのです。

御来場いただいている時間は、世の中の事を忘れて、話の世界に浸って欲しい。

そのために、私たちがいるのに。

講談を読める場所がない。

聞いて頂ける場所がない。

それはとても辛いことです。

そんな中、

万全の環境を整えて、開催してくださったお店の皆様。

わざわざ足を運んでくださったお客様。

本当にありがとうございました。

SPALTIは、入店時にお客様の体温を測ったり、消毒を徹底したり、まめに換気したり、出来る限りの感染予防対策をしてくれているお店です。

こんなときですけど。

もし、表参道にいらしたときには、ぜひ、立ち寄ってみてください。

素敵なスタッフが迎えてくれますよ。

また、来週の日曜日、29日にも「寄席ばいいのに」が開催されます。

私は出演いたしませんが、よかったら、お運びくださいませ。

まずは、御来場くださいました皆様、

寄席を支えてくださった皆様に御礼申し上げます。

ありがとうございましたっ!!!

©2020 一龍齋貞寿

一龍齋貞寿へのお問い合わせ

ご連絡先を明記の上、お問い合わせください。 確認でき次第、ご連絡させていただきます。

送信
赤井情報網

あなたのログイン情報を使ってログイン

または    

あなたの詳細を忘れましたか?

アカウントを作成する