おはようございます。

貞寿です。

箱根から帰ってきました。

昨日、チェックアウト後に、

「せっかくだから小田原にでも寄って帰る?」

と行ってみると。

なんと。

河津桜が満開っ!!

母、大はしゃぎ。

まさかここで桜が観られると思っていなかったから、

私もテンションあがりました♪

もう、葉も出始めて、

風が吹くと、ハラハラ、桜吹雪。

女性年齢にたとえると、35歳くらいでしょうか。

現役の綺麗を保ちつつ、

また、散っていく美しさもある。

私が一番好きな桜。

「広子ちゃーん、写真撮ってー」

母、大はしゃぎ。

そのまま、川沿いの道を

「ふきのとうはないかしら~♪」

といいながら散歩にでかけました。

後ろ姿が、「となりのトトロ」のメイちゃんのようです。

年を取ると、一周回って子供になる、なんて聞きますが、深く納得。

ちらっと立ち寄った、人通りの少ない、川沿いの道。

思いがけず、一足早い花見を楽しむことが出来ました。

その後、小田原でお昼ごはんでも…と思ったのですが。

なにしろ、箱根と小田原は目と鼻の先。

旅館でお腹いっぱい朝ごはんを頂いた私たちはとても食べられません。

「ああ、この海鮮丼、食べたかったわ~」

メガ盛り海鮮丼の前で、記念撮影をする母。

ま、仕方ない。

また、今度ね。

世の中、いろいろありますが。

こういう時期は、やはり、一番最初に考えるのは家族の事ですね。

子供はいませんけど、年老いた母を保護するのは私の役目。

心も体も健やかに過ごせるように、守ってあげなければなりません。

で、私自身の心身を一番健やかに保てるのは、やはり、高座です。

温泉につかりながらも、人がいないと、ついついさらってしまいます。

昨日、一昨日で、3席半ほどさらってみました。

どこで読めるか分かりませんが、現時点では、明日は、久々に高座に上がれる予定!!

やったーっ!!

いや、喜んじゃいけないのかもしれないけど。

みんな来てね、とは言えないけど。

講談読みたいよー

高座あがりたいよー

そろそろ私、限界です。

☆3月7日(土)
新内お弾き初め


【開演】12:00
【出演】鶴賀若狭掾、鶴賀伊勢吉、鶴賀伊勢笑、貞寿、他
【場所】神楽坂・赤城神社ホール
【木戸】無料
【問合】090-5390-2447、isekichi3@gmail.com

※現状、開催予定です。

人間国宝鶴賀若狭掾師匠とお弟子さん達の会です。

入場無料!

今の所、開催される予定です。

どうか、どうか。

無事、開催されて、

無事、終演できますように。

©2021 一龍齋貞寿

赤井情報網

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account