おはようございます。

貞寿です。

多分、皆さんもそうだと思いますが。

今年は、せっかくの桜も殆ど観ることが出来ませんでした。

唯一の花見が、小助六兄さんと行った新宿御苑だけ。

その時はまだ、飲食をしなければ花見もOK、とされていた時期でした。

本当は、その週末、親友たちと一緒に花見に行く予定で、その下見のつもりで行って来たのだけど。

楽しみにしていた週末は、都から外出自粛要請が出され、御苑自体が封鎖されてしまいました。

3月の最終日。

少し遠くまで買い物にいくついでに、道すがら桜を眺めてきました。

地元総鎮守の神社前の桜。

少し、葉が出ていました。

勿論、しっかりお参りしてきましたよ。

いま祈ることはただ一つ。

「一日も早く平和な日常を取り戻せますように」

石神井公園の方へ廻って見ると、ちょうど桜が満開。

いつもならば、大勢、桜を目当てに散歩している人がいるはずなのに。

やっぱり、人はまばら。

見あげると、もう、これ以上咲けないってくらいの満開。

公園内は自由に通行できるようになっていましたが、のんびり桜を愛でる、という気にはなりにくい。

時々足を止めながら、少し足早に通り過ぎてしまいました。

昨日の雨と、今日の風で、この日見た桜はもう散ってしまったかな。

今思えば。

もう少し、眺めてくればよかったな。

ああ。

来年は倍返しだ!

見あきるほど花見するぞ!

もう、ふらふら気軽に外も出歩けませんが。

歩けるうちに、出来るだけ四季を感じておこうと思います。

今朝もいくつか中止連絡がきているので、

夜、まとめてご案内します。

©2021 一龍齋貞寿

赤井情報網

ログインする

または    

詳細をお忘れですか?

アカウントを作成する