おはようございます。

貞寿です。

緊急事態宣言が出され、

今月すべての仕事がキャンセルとなり、

お家に籠る毎日。

皆様いかがおすごしでしょうか。

高座にあがれぬ毎日。

講談のスキルは下がりそうですが、

家事のスキルは上がるばかり。

適当に扱っていた3年物の糠床ぬーくんは、

手入れが行き届き、

見違える程美味しくなりました。

残りものでレシピを考える経験値もかなり増えました。

今なら「嫁さんにしたい講談師ランキング」で上位が狙えそうな気がします。

(なんだ、そのランキング)

いま、私の仕事は、家族専用のシェフ(主婦?)でして、家族にも好評を頂いております。

南瓜を煮た翌日に、母から「南瓜買って来たわ~」と新しい南瓜を手渡されたり、

大根を煮た翌日に、母から「大根買って来たわ~」と新しい大根を手渡されたり、

無言のおかわり&リクエストも増えて参りました。

今日は、

「あさりを買って来たわ~お昼はパスタにしてね!」

という母のリクエストに答えてみました。

しめじ入りのボンゴレビアンコ&サラダ。

「美味しい~(≧▽≦)」

喜んでもらえて良かった、良かった。

母の小間使いと化している毎日。

そろそろ、母から「ばあや」と呼ばれそうで怖い。

それでも。

家族が美味しそうに食べてくれると、作った甲斐もあろうというもので、

「今日はなにを作ろうかな」

冷蔵庫とにらめっこする日々。

ある材料で何が作れるか。

同じ材料でも味を変えて、なるべく飽きないように工夫する。

これって、

「今日はなにを読もうかな」

ネタ帳とにらめっこするのと、ちょっと近いかも。

自分の頭の中にあるネタの中から、前の人と被らないように、読むものを考える。

彩りよく、お客様が飽きないように、さて、なににしようか?

こじつければ、なんでも稽古になりそうな気がします。

なんなら、いまは、蟄居の辛さを体感中!といえなくもない。

(蟄居はもっと辛いだろうけど)

「ブログを更新して!」というお声がいくつか入ったので、

今日は雑談ですがUPしてみました。

一日も早く、高座の予定をお知らせできるように。

今日も真面目にお家にいようと思います。

みんなも、お家にいてね。

©2021 一龍齋貞寿

赤井情報網

ログインする

または    

詳細をお忘れですか?

アカウントを作成する