おはようございます。

今日は、雨。

寒い一日となりそうですね。

おはようございます。

貞寿です。

こういう日は、いつもより、家にいるのも苦じゃないかも。

でも、毎日続く蟄居生活、過ごし方もいろいろ工夫しなくちゃいけません。

特に、私の頭を悩ませるのは、母。

とにかく、フラフラ遊びに行きたがる!

持病持ちの高齢者がコロナに感染したら高確率で重症化するっていうのを、口をすっぱくして言い含めても、ダメ。

暇を持て余している母をなんとか自宅につなぎとめておくために、考えましたのが、

「マスク作り」

我が家に沢山ある手ぬぐいを手渡し、

「人の為にもなることだし、作ってくれない?」

と提案してみました。すると、

「そうね、喜ばれるわね、やってみるわ!」

さあ、これから母、立体マスクを解体して、型紙を作り、あーでもない、こーでもない…いろいろ試作を重ね。

出来あがりましたのが、コチラ。

横向くとわかるかな?

「がんばろう日本。」マスク。

懐かしい~!

たしか、2011年東日本大震災の時に、

玉の輔師匠が作った「がんばろう日本。」手ぬぐい。

私もちょっとだけでしたけど、販売協力させていただきました。

あの時とは状況が違うけど、みんな大変なのは同じですよね。

9年の時を経て、また、励まされる日が来るとは。

そうだ、そうだ。

がんばろう。うん。

そのほか、母がいろいろ作ってくれました。

残念ながら、こちらは販売いたしませんが、

家族や、親戚、お友達などのため、

母がせっせと作っています。

皆さんの手ぬぐい、マスクにしちゃってスミマセン。

でも、高座で使う機会がなくなってしまった今、これが一番手ぬぐいを有効活用できる方法だと思います。

今日も、母はせっせとマスク作り。

私は、台本起こし、頑張るぞ。

今日もよい一日でありますように。

©2021 一龍齋貞寿

赤井情報網

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account