貞寿です。

今日は、所用あって吉祥寺へ。

ウチからは、バス一本でいける距離なので、ほぼ近所に買い物にいくのと同じ感覚なんですけど、報道では「人が多い」ということで、なるべく自粛してました。

でも、どうしても必要なものがあり、約2ヶ月ぶりに吉祥寺へ。

所用も終わり、時計を見るとお昼時。

せっかくだから、久しぶりに吉祥寺でランチを食べることにしました。

ところが、街を歩いてみても、

どの店が開いていて、

どの店が閉まってるのか、

イートイン出来るのか、

テイクアウト専用なのか、

さっぱりわからない。

「ここは一つ、有名店に行ってみよう」

と、やってまいりましたのは、

吉祥寺でも指折りの人気店、アムリタ食堂。

いつもなら、ランチタイムは行列で、予約なしではなかなか入れないお店も、いまはガラガラでした。

注文したのは、ガパオライス。

こういう時、食べたくなるのは、自分じゃ作れない味。

もうずーっと自分の作ったものしか食べていないので、エスニックな味付けが、新鮮!

とっても、美味しい!

せっかくだから、

「成敗!」

と善いながら、

コロナも飲み干してやりました(笑)

よく、密になっている商店、として報道される吉祥寺。

個人商店が多く、開いている店も半分くらいあるので確かに人手はそこそこありました。

でも、言われているほどの混雑ではなく、現時点ではソーシャルディスタンスもとれているように思いました。

GWがあけて、

緊急事態宣言が解除となった地域もあり、

東京の感染者数も10名前後。

都心では人手が多くなり「緩み」が指摘されたりしてますけど。

でも、報道されているよりもずっと、結構みなさん、ちゃんと意識持っていらっしゃる気がしました。

一部の、危機感持たず、羽目を外す人ばかりをモザイク入れて報道するのではなく、ちゃんと、対策して、意識を持って営業している店とか人とかを報道してくれたらいいのになぁ。

偏った報道されたら、頑張ってる人が気の毒。

まだまだ、警戒しなきゃいけないですけど。

ちゃんと危機感持ちつつ、

混雑しない時間を利用しながら、

お店でたまには食事したり、

テイクアウトを利用したり、

そんなことも、少しずつしてみようかな。

ガラガラな人気店をみて、そう思いました。

私にとっても、久しぶりの外食は、

とてもいい気分転換になりました。

これからしばらーくこういう生活は続くのだから、なにが危険で、何がだめなのか、自分で判断できるようにならなくては。

たまには、外食も、ね。

楽しみが一つ増えました。

©2021 一龍齋貞寿

赤井情報網

ログインする

または    

詳細をお忘れですか?

アカウントを作成する