今日は、午後からいい天気でしたね。

貞寿です。

今日は、松紀三師匠とお稽古だったので、

雨も止んだし、

二人で田宮稲荷神社へお参りに行きました。

田宮稲荷神社は、

ご存知「四谷怪談」の主人公、

お岩様のご実家です。

現在は、十代目の宮司、太郎さん(仮)が新川にいるので、太郎さんのご両親が左門町の田宮稲荷神社にいらっしゃいます。

貞水先生の名前もしっかり。

なんだかお参りすると、講談も上手くなるような気がします。

(うん、気のせいですが)

今日は、時間がなくて、田宮稲荷神社にしか行けませんでしたが、近々、お墓の方にもお参りにいかなきゃ。

(お岩さまのお墓は巣鴨にあるんですよ)

私たち講談師は勿論、

怪談噺に関わる人は、

ほぼ必ず田宮稲荷神社にお参りします。

お参りしないと祟られる、なんて話もありますが、そんなことは(多分)ありません。

ただ、暗い中で、仕掛けや演出をいれてやることが多いので、事故がおこりがち。

そのため、ひと夏、無事に公演ができるように、お参りにいくのです。

今年も、しっかり、お参り。

お岩さまに聞いていただいても、

はずかしくない話をしっかりやります。

どうか、お見守りください。

頑張るぞーヽ(^0^)ノ

☆☆☆

明日は、広小路亭講談会です。

久し振りの協会の席。

こちらも、頑張るぞーヽ(^0^)ノ

ご来場お待ちしております♪

©2021 一龍齋貞寿

赤井情報網

資格情報を使用してログイン

または    

あなたの詳細を忘れましたか?

Create Account