貞寿です。

本日、師匠宅に稽古にいってまいりましたが、

その際、11月の貞心会につきまして、

師匠より

「正式に中止する」

と伺いました。

改めまして。

11月25日、国立演芸場にて行われる予定だった

「玉菊灯籠を聞く会」

は、中止となりました。

ご案内は下記の通りです。

(読めるかな?)

楽しみにして下さっていた皆様、

誠に申し訳ございません。

誰より、

一番楽しみにしていたのは師匠で、

なんとか開催できないかと、

何度も何度も熟考した上での中止です。

何卒ご理解の程お願い申し上げます。

来年、

または再来年、

コロナが収束したらやりたい。

そうおっしゃってました。

再来年、師匠は八十歳。

ご当人は

「俺もできなくなっちゃうよ」

なんておっしゃってましたが、

先に楽しみが伸びた、だけ。

そう思って、

私も楽しみに待ちたいと思います。

皆様も、いまのこの状況が落ち着いて、

開催が決定するまで、

楽しみに待っていてください。

宜しくお願いします。

©2020 一龍齋貞寿

赤井情報網

ログインする

または    

詳細をお忘れですか?

アカウントを作成する