おはようございます。

貞寿です。

すでの報道などでご存じの方もいらっしゃると思いますが。

昨日、大阪の旭堂南陵先生がお亡くなりになりました。

享年70歳でした。

私は東京の講談師ですが、

南陵先生には、可愛がっていただいたと思います。

大阪に何度も呼んで頂きました。

中でも「徳川家康をののしる会」に呼んで頂いた時のアウェイな感じ。

いまでも良く、覚えています。

後藤又兵衛がいつ死んだのか、について、頑張って食いさがってみましたが、

とても、とても、先生には太刀打ちできませんでした。

東京での先生の会にも出演させて頂きました。

ご自身の本や講談の台本など、こちらから何もいわずとも、

「貞寿はこういうの好きだろう」

そう言って、いろいろ送ってくださいました。

私の真打昇進の際には、パーティにも来てくださいました。

大阪に行くと、必ず、ミナミのお店に連れて行ってくださいました。

深夜まで、ずっと、講談の話。

南陵先生以上に、講談を学術的にご存じな方は他にはいません。

いろいろ、勉強させて頂きました。

東京の先生の会に出演させて頂いた時に、

「貞寿、この話、いつやってもいいぞ、録音しとき」

そうおっしゃってくださった話があります。

いつか。

いつか。

そう思いながら、手をつけず。

録音したままになってしまって、申し訳ありません。

台本起こして、どこかの高座で掛けさせていただこうと思います。

いままで、ありがとうございました。

心よりご冥福をお祈りいたします。

合掌。

☆☆☆

今日は、花便り寄席、です。

☆7月31日(金)
新鋭女流花便り寄席 第二部
【開演】15:30
【出演】貞奈、紅佳、菫花、わがし、貞寿、マジックまみ、梅福
【場所】上野広小路・お江戸上野広小路亭
【木戸】前売1500円、当日2000円、他
【問合】03-3833-1789

東京も過去最大の新規感染者が発生。

来月から飲食店の時短営業が始まるそうです。

演芸界にも、また、自粛の波が来るかもしれません。

この先の雲行きが怪しいので。

出来るときに、出来るだけ。

一生懸命頑張ろうと思います。

よかったら、お運びください。

ご来場お待ちしております。

©2020 一龍齋貞寿

赤井情報網

ログインする

または    

詳細をお忘れですか?

アカウントを作成する