寒いですねぇ。

貞寿です。

今日は、日本橋亭夜席です。

貞山先生がトリで、

今日、明日と義士伝でございます。

ああ、講談ファンなら行かないわけにはいかないでしょう!

私も行けたら勉強に伺おうと思っております!

あ。

先生の読み物ですが、

17日、忠僕元助

18日、杉野と俵星

が、正しいです。

パパンには

「忠僕直助」と記載されているようですが、

そちらは間違いです。

誉の刀鍛冶じゃないほうね。

一時違いで大違いなのよねぇ。

大体さ、「忠僕」ってつくと、必ず「〇助」じゃない?

片岡源五右衛門の家臣が元助。

岡島八十右衛門の家臣が直助。

両方「〇助」なのよね。

じゃあ、大石内蔵助には忠僕はいなのか?

…というと、実はいます。

この人も名前は「勝助」(笑)

レアな話なので、ほとんどの人が知らないはず。

私も、他の人がやっているのを聞いたことがありません。

いつか、

赤穂義士外伝

~忠僕ナンバーワン決定戦~

忠僕直助、元助、勝助

一番の忠僕は誰だ?!選手権

とか、やってみたい。

(↑え?まじで?)

とりあえず

今日の貞山先生は

「忠僕元助」

です。

お間違えの無いように。

寒いですから、暖かい恰好をなさった上で、

義士月の読み物、満喫してくださいね。

©2021 一龍齋貞寿

赤井情報網

ログインする

または    

詳細をお忘れですか?

アカウントを作成する