おはようございます。
貞寿です。

通い詰めておりますラピュタ阿佐ヶ谷。
来週はちょっと予定が立て込んでいて、
見に行けるかどうか分からなかったので、
ネタおろし前ですが。

次郎長三国志 第三部
〜次郎長と石松〜
見に行ってきました!


石松がいいっ!!

喧嘩っ早くて、
正直で、
惚れっぽくって、
人がいい。

馬鹿は死ななきゃ治らない〜♪

普通に、娯楽として、面白いっ!!
そうなのよ、私は、こういう世界が好きなんですよ。
講談師としてとか関係なく。
普通に、面白いっ!!

次回は、いよいよ次郎長一家が清水に戻り、黒駒一家と激突します!

ああ、楽しみ〜っ!!
(。♡‿♡。)

でも、その前に。
やること、やらねばね。

明日は、貞寿の会です。

☆2月13日(土)
一龍斎貞寿の会


【開演】13:30
【出演】貞寿
【場所】神保町・らくごカフェ
【木戸】当日2500円、予約2300円
【問合】03-6268-9818


今回の「貞寿の会」は、

お富与三郎~玄冶店~以降の話になります。

3年ぶりに再会を果たした二人。

その日の暮らしにも困るようになり、

ついに、与三郎が悪の道に足を踏み入れちゃいます。


一席は、1月の花便り寄席でネタおろししましたが、もう一席は、ここでネタおろし!

二か月で30分ある話を二本のネタおろし!

きついけど、頑張るぞ!!


残席些少と聞いておりますので、
ご予約頂いた方が確実です。

さて、これからもうひと踏ん張り。
頑張りまーす。

ご予約くださった皆様、
ご来場お待ちしております♪

©2021 一龍齋貞寿

赤井情報網

資格情報を使用してログイン

または    

あなたの詳細を忘れましたか?

Create Account