本日は、木馬亭講談会でした。

ご来場の皆様、ありがとうございました!
 
仲間と楽屋で和気あいあい。
楽しい会でした。
 
しかーし!
今日知った、衝撃の事実。
それは、貞橘兄さんの「神崎東下り」のまくらでのこと。
勉強しようと若手一同袖で聞いていたんですがね。
兄さんが語りだした一言が衝撃でした。
 
ギンビスの「たべっ子どうぶつ」
皆さん、ご存じですよね。
 
動物型のビスケットに動物の名前が英語で書いてあるという、
世の中のお母さん方にウケのいい、あのお菓子ですよ。
一度は食べたことがあるでしょう?
あの、動物の数。
いくつだか、知ってました?
 
実はね…
 
47種類なのっ!!!!
(レアアイテム、コアラを含む)
 
えええええ!!!!
ま、まさか…。
 
1975年に発売された、ギンビス「たべっ子どうぶつ」
以来、数多くの種類を発売、ロングセラーとなっていますが、
そのルーツとなったお菓子が。
 
なんと…
 
「動物四十七士」だってっ!!!!
 
 
ギンビスのたべっ子どうぶつは、四十七士がルーツなんですよ!!!
知らなかったーっ!!
 
思わず、帰宅途中、スーパーに立ち寄って、
ギンビスの「たべっ子どうぶつ」買ってみましたよ。
 

 
そうそう、これこれ。
裏を見てみますと…
 

 
なるほど~!!
ここには46種類。
これに、レアアイテムであるコアラを入れると四十七士になるそうです。
いやー、知らなかったっ!!
 
凄くないですか、忠臣蔵。
こんなところまで、四十七士ですよ。
 
もうね、ファミレスとかで、
「47番のお客様~」
と呼ばれるただけで反応してしまう義士伝マニアな私もびっくり。
いやあ、さすがはギンビスですよ!
 
今日は、ギンビスの「たべっ子どうぶつ」をおつまみに、一杯やろうと思います。
 
ご来場、ありがとうございました!

©2021 一龍齋貞寿

赤井情報網

資格情報を使用してログイン

または    

あなたの詳細を忘れましたか?

Create Account