緊急事態宣言が延長されそうですね。
私、今月まだ一度も高座に上がらず、一円も頂けない状況なんですが、生きていけるでしょうか?┐(´д`)┌

貞寿です。

私のことよりも、皆様が心配されているであろう、神田愛山先生のご自宅にお稽古に行ってまいりましたので、安否報告。

愛山先生、お元気ですよー

かねてよりお願いしておりました
「次郎長の生い立ち」
無事、本日あげて頂きました。

これで、次郎長伝の第一話と第二話を教えて頂いたことになります。
「先生、三話は…?」
とお願いしてみたら、
「また今度」
ということで、いつになるかはわかりませんが、そう遠くない将来、三話、教えていただけそうです。(。•̀ᴗ-)✧

愛山先生より
「ブログに写真をあげて紹介するように」
と仰せつかりましたので、ここで、先生と一緒に住んでいるお友達をご紹介いたします(笑)

お一人暮らしの愛山先生。
アパートにお住まいなので、ペットも飼えませんが、3匹の同居猫がいらっしゃいます。


愛山宅の同居猫の皆様です。

一番有名なのは、この子。
↓二代目ベラちゃん

そして、

↑ポン太(多分)

↓ポン吉(多分)

なんと、うちの師匠宅に来る野良狸と同じ名前です。(笑)
あまり猫につける名前じゃない気がしますが、あの年代がつけやすい名前なのかしらん?

私がサラ(うちの飼い猫)に癒やされているように、緊急事態宣言下では、ベラ、ポン太、ポン吉が愛山先生を癒やしているようです。

先生曰く
「猫の差し入れ、歓迎中」
とのこと。

猫の差し入れって…(笑)

因みに、
「せっかくだから、押すとニャーって鳴くぬいぐるみがいい?」
と聞いたら、
「それは侘びしいだろう!」
とのこと。

先生、もうすでに侘び…
いやいや、愛山先生の癒やしのために、これから先生宅にお稽古に行く若手の皆さん!
猫の差し入れ。
御一考ください。

そのうち、うちの子でも連れて行ってみようかしら?


緊急事態宣言の延長については、今週中に発表になるとのことですから、また決まりましたら、改めてスケジュールについてご案内させていただきます。

一日も早く、上げていただいた「次郎長の生い立ち」を高座にかけられますように…。

©2021 一龍齋貞寿

赤井情報網

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account