おはようございます。

貞寿です。

 

まず、ご案内です。

 

4月から7月に延期となっておりました、

貞寿・こはる二人会はご予約完売となりました。

ただいま、キャンセル待ちのみ受付中とのことです。

早々にご予約くださいました皆様ありがとうございました。

 

がんばるよー

 

☆☆☆

 

話は変わりまして。

我が家にも、高齢の母あてにワクチン接種のおしらせが届きまして。

 

今日、無事に予約を取ることができました。

 

「なかなかつながらない」「予約が取れない」という報道を見ていたので、それなりに覚悟していたのですが、練馬区はわりと優秀でした。

スマホでアクセスすると、そのまま待機となり、順番がきたらアクセスできるようになるシステム。

これだと、何度も無駄にアクセスする必要なく、とりあえず待っていればいいので、楽ちんです。

また、おおよその待ち時間も出るので、さらに楽ちん。

 

また、練馬区は「練馬区モデル」というのを独自で行っておりまして、かかりつけ医で摂取することが可能となっています。

かかりつけ医には電話で予約が取れるため、予約を代行してくれる家族がいない、お年寄り単独世帯には非常に親切だと思いました。

 

私の母の場合、かかりつけ医が中規模病院で、指定接種会場になってしまったため、逆に予約が取れないという逆転現象がおきてしまいましたが、家の近くの会場での予約がスムーズに取れたので、まあ良し、という感じ。

今月中に一回目の接種ができることになって、ほっとしたところです。

 

新型コロナウィルスのワクチンに関しては、世界で初めて実用化されたmRNAワクチンであるということで、正直「大丈夫かいな」という気持ちがないわけじゃありません。

死亡者の大半は高齢者、基礎疾患のある人であり、ワクチン接種により強く副反応が出やすい傾向にあるという若者に対しては「もしかしたら打たない方がいいかもね?」という気持ちがないわけじゃありません。

 

でも、高齢者であり、基礎疾患を持った母に対しては、接種一択です。

 

新型コロナウィルスのワクチン接種に関しては、様々な情報が出ています。

大規模人体実験を行いながら接種しているワクチンであることには変わりないので、若い皆さんは、一応、いろいろ調べながら接種してくださいねー。

 

とりあえず。

 

母の接種が無事に済んで、副反応なども軽く済みますように…。

©2021 一龍齋貞寿

赤井情報網

ログインする

または    

詳細をお忘れですか?

アカウントを作成する