本日、しのばず寄席、でした。

久々に満員御礼。

ご来場下さいました皆様、ありがとうございました!


☆☆☆


昨日の「日本の話芸」

並びに「講談大会」

ご覧になりましたでしょうか?

2時間にわたり、自宅で先生方の講談が聞けるだなんて!

さながら昨日は、個人的におまつりの様でした♪(^∇^)ノ♪


ざーっと通してみましたが、

貞水先生を偲ぶコーナーだけは、録画したのを巻き戻して、続けて2回見ました。


39歳の貞水先生の「鉢の木」が、それはそれは見事で。

多分、講談を聞く耳が育っていない大半の方には、何を言っているのかわからないと思うのですが、修羅場の調子を聞いただけで、

「なんだかわからないが、スゴイ!」

「この人は只者じゃない!」

と思われたのではないでしょうか。

晩年の「倉橋伝助」は、テレビに向かって自然と手を叩きたくなるようで。


比べちゃ怒られますが。

私ももっと頑張ろう。

そう思いました。


☆☆☆


そんな、名人の講談が放送されている最中、私はと申しますと、某所で動画撮影をしておりました。



縁あって、ものすごーくちゃーんとした方に動画撮影をお願いすることができました。

本当にありがとうございました!!!!

これから、色々編集いたしまして、近日中に公開できると思います。
暫しご猶予いただきつつ、お楽しみにしていただけたら幸いです。

また、

明日は、お江戸寄席。
明後日からは、広小路亭講談会。

よかったらぜひお運びくださいませ。

今日は、自分の動画を見る前に、貞山先生をもう一度見るぞー♪(≧▽≦)


見逃してしまった方、

日本の話芸は

29日4時半から再放送があります!

講談大会はティーバーで、ぜひ!


必見よー!( /^ω^)/♪♪

©2021 一龍齋貞寿

赤井情報網

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account