おはようございます。

貞寿です。

 

昨日、読売新聞の夕刊にて、

「泉岳寺講談会」を紹介いただきました♪

 

皆様ご覧になっていらっしゃいますでしょうか?

結構、でかでか、でしたよー

 

 

先日の東京新聞の内容とは切り口が少し違うご紹介でね。

 

「赤穂義士の聖地、泉岳寺で講談協会と日本講談協会共催の会が三十年の年月を経て開催されることになりました」

…という内容でした。

 

インタビューも、琴調先生と、阿久鯉先生、私の三人なので、三十年ぶりに共催!その時歴史が動いた!…というよりは、若手の意見を掲載していただいた、という感じです。

(琴調先生は、若手?笑)

 

なお、ありがたいことに、第一回泉岳寺講談会はご好評につき予約完売しました。

 

皆様、ありがとうございました!

 

(本当は、先週掲載される予定だったので、もし、掲載されていたら、予約が大変なことになっていたかも…💦)

 

第二回泉岳寺講談会のご予約は10月からを予定しております。

顔付けはもう終わりまして、ただいま、受付準備中!

受付日時の詳細が確定しましたら、またお知らせいたします。

 

何卒よろしくお願いいたします♪

©2021 一龍齋貞寿

赤井情報網

ログインする

または    

詳細をお忘れですか?

アカウントを作成する