貞寿です。
本日は広小路亭講談会初日。
ご来場くださいました皆様、ありがとうございました!
 
今日は、お富与三郎から
「なれそめ~なぶり斬り」
前半部分で一番陰惨な部分になりましょうか。
美しい顔立ちの与三郎が、赤間源左衛門に斬り刻まれ、無残な姿になり、以降、切られ与三、と呼ばれるようになる…ってところ、でした。
この場面は、そうそうできないところでね。
今回はトリだったので、読ませていただきました。
 
この話は、陰惨な話なんですけどね。
急所を避けて、刀でちょっとずつ切り刻み、なぶり斬りにしちゃうわけだから、怖い場面に違いないんですけれど。
でも、なんだろう。
与三郎の身体に傷をつけながら、傷ついているのは赤間源左衛門自身のようにも思える話、なんですよね。
 
ああ、、好きだわー、この話。
 
明日も、お富与三郎なんですけど、
玄冶店、ではなくて。
また、どこか違う場面、後半の、あまりやってないあたりを読みたいな、と思っています。
 
よかったら、ぜひ、お運びください。
お待ちしております♪
 
☆☆☆
 
追記。
 
今日は、家族の誕生日。
トリだったので、昼席終わりでダッシュで帰ったものの、さすがに大したものは作れないっ!!作る時間がないっ!!
 
…ということで、お寿司をテイクアウトしてみました(笑)
なんか、手抜きっぽくなってしまって申し訳ない。
 
 
酢の物とか、水ナスの浅漬けとか、おつまみをいくつか作ったくらい。
ちゃんと時間かけて作ったのは、タルトタタンだけ、かな?
 

 
これは、ちゃんと前の日から仕込んでおきました。
焼きたてを食べてもらいたくて準備していたのに、家族全員、明日食べる、と言って、手を付けず。(涙)
美味しくできたのにー!
私一人、焼きたてのアツアツなところに、バニラアイスをのせて。
美味しーい!たまりませーん!
 
さあ、栄養つけたので。
これから稽古して、明日に備えます。
 
明日も、がんばるぞーおー

©2021 一龍齋貞寿

赤井情報網

ログインする

または    

詳細をお忘れですか?

アカウントを作成する