貞寿です!
 
本日、広小路亭講談会、二日目。
ご来場ありがとうございました!
 

 
今日は、お富与三郎、二日目。
話は後半に飛びまして
「与三郎親子別れ」
でした。
 
島抜けしてきた与三郎が、両親の様子を観に久しぶりに実家へとやってくる…という話です。
 
今日は、ここをガッツリ一席読みましたが、泣きの場面が20分くらい続くのよねぇ💦
お芝居のほうでも、ここが大詰めになるようで、長尺なんですけどね。
筋は違えど、お芝居の演出も少し意識しながら作っているので、どうしても、ここはしっかり描きたい。
が、如何せん、長い…気がする…💦
丁寧に描きたい場面ではあるので、省きたくないんだけどなー💦
でも、長くないかなー?💦
ああ、悩むぅー💦
 
多分通した時に、体感で長いと感じたら、その場でつまんでしまうだろうとは思いますが、いま、一席としてはあんな感じでまとめてみました。
 
ご来場の皆さま、ありがとうございました!
 
なお、この続きは、
 
☆10月9日(土) 貞寿の会@らくごカフェ
(貞寿がネタおろしで申し上げます)
 
または、
 
☆10月23日(土)土曜特選会@日本橋亭
(師匠貞心が申し上げます)
↑凌天さんも出演するよ!
 
さらには
 
☆11月3日 貞寿独演会@日本橋亭
(貞寿が長講にて申し上げます)
 
3回ほど、聞く機会があります!
ぜひぜひ、この機会にお運びくださいますようお願い申し上げます!
 
ご来場、ありがとうございました!
 
☆☆☆
 
夜は、打ち合わせがありまして。
今年初めての、マツタケなんぞを頂いてしまいました♪


マツタケのすき焼きよ♪


お肉も、ほら、ほら♪
 

もう、この写真、待ち受けにしたい!
ああ、幸せだー!(^∇^)ノ♪
 
トリ、頑張ってよかったぁ…(*´ω`*)
美味しくいただきました♪
 
明日は花便り寄席に出演いたします。
こちらもぜひ、よろしくお願いします。
 

©2021 一龍齋貞寿

赤井情報網

ログインする

または    

詳細をお忘れですか?

アカウントを作成する