昨日、ネタおろしが一つ終わって、ホッとしています。

貞寿です。

 

最近、家にいない時間が多かったので、うちの猫の性格が悪くなりまして。

 

構ってほしそうに近くに来るくせに、抱きかかえると嫌がったり。

ご飯を食べていると脇からちょいちょい手を出してきたり。

後を追いかけてくるくせに、撫でようとすると逃げたり。

上から物をバンバン落としたり。

いつもはやらないところで爪を研いだり。

 

「なんなんだよー」

と思っていたのですが。

 

昨夜から昼頃まで、一緒に寝て、たっぷりゴロゴロイチャイチャしまして。

猫が気の済むまで甘やかし、腕枕したり、ぴったりくっついてくるから寝返りがうてなかったりで、無理な姿勢を長くとったせいで、腕も腰も痛いんですけど、すっかり今日はご機嫌さんに戻りました。

近くにいるだけで、グルグル喉を鳴らしっぱなしです。

 


なんだろう。

こういうところも、私に似ているかもしれない…。

 

そんなわけで、日中は猫のご機嫌を取りまして。

夜は、小さなお嬢さんのプチバイオリン演奏会へ。

 

この子の両親の出会いは、某所で行われていた演芸会。

打ち上げで意気投合して、お付き合いすることになりました。

そのご縁で、二人の結婚式には私が司会を担当。

結婚後も、ご夫婦そろって、私の会に足を運んでくれました。

やがて子供ができると、演芸界からは足が遠くなってしまいましたが、時々、子供連れで訪ねて来てくれていたんですね。

 

ですから、なんでしょう、正直、親戚、くらいな感じなのです。

(血のつながりは一切ありませんが。笑)

 

その子が!

小さなコンクール、とはいえ、バイオリンの全国大会でなんと3位になったのです!

凄い、凄い!

おばちゃん、嬉しい!

 


今日は、その小さなお披露目会でした。

 

クリスマスも近いので、CASIOのKIDS向けの腕時計と、お菓子と、花束を用意。

喜んでくれて、良かった❤


ちなみに、彼女は、来年1月、なんとサントリーホールで演奏するそうな!


 第41回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール入賞者披露演奏会



1月16日、開催!

すごいよね、サントリーホールよ!


音楽の道は大変だろうから、あまり苦労はしてほしくないのだけど、好きな道を好きなように進んでいけますように。

 

ますは、父親に稼いでもらって、ストラディバリウスでも買ってもらってね。

かるーく、2億円くらいするらしいけど。(笑)

頑張れ、パパ!

 

結果、昼は猫に癒されて、夜は小さな女の子に癒される。

そんな素敵な休日となりました♪

©2022 一龍齋貞寿

赤井情報網

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account