寒いですねぇ!
貞寿です。
 
今日は、電車を乗り継いで、はるばる狛江まで。
そう、「狛江の先生」こと、神田愛山先生宅にお稽古に行っておりました。
 
先生からは、清水次郎長伝、第一話&第二話を教わっております。
 
「先生、続きの話は…」
「次の稽古は9月ごろだ」
 
そう言われておりましたので、
「ちぇー、じゃあ、その間、他の話の勉強をしようっと」
と思っておりました。
 
そしたら、先週土曜日にひょっこり
「19日か20日のどちらかに来られたら次郎長を教えてあげよう。」
とのメール。
 
わお!
気が変わらないうちにお願いせねば!
 
…ということで、今日、行って参りました。
 
☆☆☆
 
皆様、覚えてますでしょうか。
愛山先生は猫のぬいぐるみがお好き♪

 

今日は、大分前に購入していた、サバトラの猫のぬいぐるみを差し入れてみました。

 

「あのー、今日はこんなもの持ってまいりました」

「…ああ、なんだ、可愛いじゃないか!」

 

 
どうやら、お気に召した様子。
(顔は笑ってないけど!笑)
よかったー!
 
「俺はこのグレーの柄が好きなんだ」
 
ああ、だから、「トム&ジェリー」が好きなのかな?
 
最近は、高座で「トム&ジェリー」のことばかりいうものだから、先生のご自宅には、徐々に「トム&ジェリーグッズ」が集まるようになったそう。
 
「貞寿、見てくれ、傘だよ、傘」
 
 
頂き物の傘と一緒に記念写真を撮る、愛山先生(笑)
(もしやこれを見せるために私を呼んだのかしら?)
 
「ちょっと小さいんだよ、子供用かな?」
「でも、折り畳みですから、小ぶりでも大丈夫じゃないですか?」
「そうだな、旅なんかにはいいよな」
 
個人的には、この傘を差して講談カフェに来てもらいたい♪
 
いつ使おうか、いまから楽しみにしているご様子でした。
「この写真をブログに上げておくように」
 
先生より指示受けましたので、ここで皆様に、「神田愛山好感度向上委員会の報告書として上げさせていただきます。
(これ、先生の好感度上がるかなぁ?笑)
 
「先生、ほかになにか書いておくことありますか?」
「そうだな…トムジェリでは、ハンカチと、靴下がまだないんだ。靴下のサイズは25.5だから、そう書いておいてくれ」
…とのこと。(笑)
 
皆様から頂戴した猫のぬいぐるみやトム&ジェリーグッズは、ちゃんと先生が愛用されております。
 
近頃、オミクロン株感染者急増で、明日から蔓延防止措置が取られるとのこと。
不安症な先生には、どうやらワクチンよりも、トム&ジェリーグッズの方が効きそうです。
どうか、先生の心の安定のためにも、どなたかトム&ジェリーのハンカチと靴下(25.5cm)、お差し入れしてあげてくださいませ。
 
活動報告、というより、先生のおねだりブログ、デシタ☆
 
☆☆☆
 
【追記】
もちろん稽古はしていただきました。
清水次郎長 第三話
頑張って覚えまーす♪

©2022 一龍齋貞寿

赤井情報網

ログインする

または    

詳細をお忘れですか?

アカウントを作成する