雪ですねぇ。

 

貞寿です。

 

今日は、午前中、病院。

喉元過ぎれば熱さを忘れる、の例え通り、摘出後痛みがなくなると、あっという間に忘れ去られていたアニサキス後の診断にいってきました。

 

三度目なんで、正直、摘出後にわざわざ病院に行かなくていいかな、と思っていたんですが。

内視鏡の画面を見て、びっくり。

 

アニサキスが胃壁に深く刺さってました…(((;ꏿ_ꏿ;)))

 

ひぃぃぃぃ~( ≧Д≦)

 

今回、実は痛みは過去二回に比べて大変なものだったんですけど。

でも、時節柄救急病院の受診はためらわれて、普通に病院の受付時間まで我慢しちゃったんですよね。

その間、私の胃の中のアニサキスは外へ出ようと奮闘。

胃壁を食い破ろうと頑張ってたようです。

 

ひぃぃぃぃ~( ≧Д≦)

 

朝方、5時~7時までは七転八倒の痛みに、何度も携帯を手にしながら救急車を呼ぼうかと思ったのですが、今思えば、アニサキスも胃壁を抜け出そうと、胃を食い破っているときだったんでしょうね・・・

 

実際、刺さってたし。

内視鏡で抜き取るのが大変なくらい、深く刺さってたし。

 

そりゃ、痛いわ…(༎ຶ ෴ ༎ຶ)

 

もし、内視鏡で摘出できなかったら、開腹手術だったかもしれないし、アレルギーを発症していたら、アナフィラキシーを起こしていたかもしれない。

 

みなさま、もし、アニサキスが疑われる状況になったら。

時間帯など気にせず、内視鏡のできる病院へすぐに行ってください。

すぐに内視鏡ができなくても、薬で痛みを柔らげることができます。(経験者)

生魚などを食べた後、4~6時間後に、普通じゃない胃の激痛が現れたら、内視鏡検査を受けやすいように、胃の中に何も入れずに、すぐ病院へレッツゴーです。

 

躊躇すると、重症化する可能性もあるので!

救急車呼ぼうか、と思うレベルの胃の痛みが現れたら、すぐ病院へ!

 

アニサキス三回経験者だからわかることです!(威張れない…)

皆様、新鮮でおいしい生魚には気を付けてくださいね!(どの口で言う…)

 

☆☆☆

 

午後は、母の3回目のワクチン接種、でした。

 

オミクロンの新規感染者数が高止まりの中、重症化リスクが極めて高い高齢&持病持ちの母には、とにかく一日も早くワクチン接種してほしい!

 

本当はこんな雪の日に外出させたくないんだけど…💦

予約取り直すと、またずっと後になってしまうから、ちょっと頑張ってもらいました。

 

昼間は積もらなくて良かった💦

タクシーがまったく捕まらないので、近くだけど正常に動いていたバスで行きました。

雪もまだみぞれで、まったく積もらないうちになんとか帰宅することができました。

 

よかったー

 

接種して8時間ほど経ちますが、発熱もなく、食欲もあって、元気。

とりあえず、(´▽`) ホッ

 

なんにしても、健康が一番!

 

そんなことを実感した一日、でした。

©2022 一龍齋貞寿

赤井情報網

ログインする

または    

詳細をお忘れですか?

アカウントを作成する