おはようございます。
貞寿です。
 
東京では20度を超える暖かい一日となりました、昨日。
久々に、やげん堀講談会に出演させていただきました。
 
ご来場くださいました皆さま、ありがとうございました。
 

 
久しぶりに「錦の舞衣」序開きを読んでみたのですが、
前まで25分かかっていたはずが、昨日は20分に。
あれあれ?どこが短くなったんだろう?
急遽、後の話を付けたら、ものすごくしどろもどろになりながら、ものすごく中途半端なところで終わりました…。
 
誠に相済みません💦
 
序開きの「お須賀鞠信馴れ初め」は一席としてやれるんですけど、それ以降の話は正直、なかなか高座にかけることができません。
 
私も、自分の会で一回、分割してやったきり。
 
そこで、この話の前半部分をまとめて読ませていただく会を、
来月、開催することに致しました。
 
4月29日(祝)10:00~
一龍齋貞寿独演会(IN中野)
 
こちらで「錦の舞衣 前半」を通しで申し上げようかな、と思っております。
 
多分…前半だけで1時間~1時間半くらいある…かなぁ。
 
6月の貞寿の会@らくごカフェから後半の話に入りたいと思っているので、ぜひぜひこの機会に前半を聞いておいていただけましたら幸いです。
 
朝、早いので。
12時には終わります。多分。
その後、昼席を見に行っても大体間に合いますので、ご安心ください。笑
 
ご予約は、オフィス10さんまで。
(貞寿はチケット持っておりません)
 
よろしくお願いいたします。
 
 
☆☆☆
 
 
薬研堀不動院の後、
お寺続きで恐縮ですが、
明日は、泉岳寺講談会でございます!
 
現在、蔓延防止重点措置が延期になっておりますが、
3月7日付で、5000人以下、大声なしのイベントに関しては、人数制限が撤廃されておりますので、当会も段階的に規定の人数まで座席を増やします!
 
前売の段階では、販売数の制限がかかっておりましたが、収容人数が増えた分、当日券の販売数を増やします。

現在、予約受け付けも再開しました。
 
まだ、チケットをお求めになっていないお客様。
「泉岳寺講談会はチケット取るのが大変だから」
そう思っていたお客様。
 
大チャーンスッ!!!
 
今月は、
講談協会で一番華やかな、鶴女先生。
そして、日本講談協会で一番華やかな、陽子先生。
お二人のご出演。
泉岳寺に大輪の華が咲きます。
 
陽気もよくなってまいりました。
 
ぜひぜひ、ご来場くださいますようお願い申し上げます。
 
私も、出演はございませんが、参ります。
泉岳寺でお待ちしております。

 

©2022 一龍齋貞寿

赤井情報網

ログインする

または    

詳細をお忘れですか?

アカウントを作成する