貞寿です。

今日は待ちに待った
「神田愛山先生、稽古日!」

清水次郎長伝、第三話
「法印大五郎との出会い」
無事、上がりましたぁ〜♪
(^∇^)ノ♪

「アパートじゃ壁が薄くて近所迷惑になるから…」
とおっしゃっていたのを、なんとかお願いしまして。
「先生、差し支えなければ、ご自宅近くのカラオケなどで稽古していただくわけにはまいりませんか…?」
というと、
「なに、カラオケ?よし、ならば近所のカラオケがオープンする3時からにしよう、稽古が終わったら歌いまくる!」
と、やたら前向きなお返事が。

…うん、稽古する気になってくれたんなら、なんでもいいです、はい。

ということで、ご自宅近くのカラオケへ。


のっけから、歌う気満々な愛山先生。笑

「おい、記録係、カラオケとトムジェリを撮っておいてくれ」
ということで、まずは撮影。笑

無事、稽古終わりますと。


先生、歌う!


ボリューム調整に余念なし。笑


私は一曲も歌わず。
ただ、ただ、先生のカラオケを聞きながら、コーヒータイム。笑

先生はそれから、30分ほど延長して、お一人で気持ちよさそうに歌っていらっしゃいました。笑

もーもーもー!!!
おもしろすぎる!!!

聞けば、日本講談協会の方とカラオケ行ったことがない?そうで。

まあ、貴重な体験でした。笑

ちなみに。

歌ってるところ、動画で撮りました!
先生から許可もらってますから、近いうちにアップしますね!

みんな、楽しみにしててね!

いやー、貴重な一日でしたぁ!

©2022 一龍齋貞寿

赤井情報網

ログインする

または    

詳細をお忘れですか?

アカウントを作成する