昨日は、一昨日から引き続き、

横浜にぎわい座ニ十周年記念公演

柳家喬太郎独演会

出演させていただきました。

 

ありがとうございました!

 

二日間、大入り満員の中。

 


よいお客様に恵まれ、

大好きな演者に恵まれ、

心地よい環境で高座に上がれたことが本当に幸せでした。

 

ありがとうございました。

 

ちなみに、出囃子は、

 

港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ やなぎくん

伊勢佐木町ブルース 喬太郎師匠

よこはま・たそがれ 貞寿

ブルー・ライト・ヨコハマ 喬太郎師匠

 

さすが、えり師匠!素晴らしい!ホント、素晴らしい!

 

ついでに言うと、多分みんなお判りでしょうが、

「あ~ん❤あ~ん❤」は、喬太郎師匠のお声です(笑)

 

初日は、太鼓用のマイクしかなかったのに、

翌日は、ためいき専用のマイクが追加されてて笑った(笑)

 

さすがにぎわい座さん!

みんな、ノリノリでした❤

 

ホントに楽しかったし、ホントに勉強になった二日間。

夢のような二日間でした。

 

私も、千代丸姉さんじゃないけど、芸で、口先ひとつで生きている身で。

それは、いま私が読み続けている「錦の舞衣」のお須賀も同じで。

時代も、立場も、芸も、それぞれ違うのだけど。

でも、根底にあるのは同じよねって。

喬太郎師匠の話を聞きながら思ったりしました。

 

んんんん!来週の日本橋亭トリ、頑張るぞー!

 

 

協会に問い合わせがあったそうなので、お伝えしますと。

18日と19日、内容が異なります。

もっと言うと、18日のなでしこくらぶから、連続で読み始めますので、内容は全部異なります。

 

18日、なでしこくらぶ → お須賀鞠信出会い~石子の詮議

18日、日本橋亭夜席 → 石子の詮議~鞠信捕縛(仮題)

19日、日本橋亭夜席 → 前日の続き(ネタおろし)

 

…になります。

 

おいおい、日本橋トリでネタおろしかよ!?

という気も致しますが、ここでやりたい、と思ったので。

大丈夫、今ならやれると思います…多分。

(多分かーい)

 

日本橋亭夜席は出演者割引がありまして、当日2500円が、、なんと、1500円!

 

 

こちらのフォームから予約できます。

(貞寿からの返信は前日になりますが、予約は確実にできますのでご安心ください)

よかったら、こちらもぜひ、よろしくお願いします。

 

…っと、その前に。

 

今日は、泉岳寺講談会です!

 

チケットは、前売り完売。

当日は、キャンセル分、数枚出せると思います。

 

本日は、泉岳寺特製手ぬぐいのお披露目もあり!

昨日、泉岳寺に届いているはずですが、私もまだ見てません。

どんな感じになってるかな…ドキドキ。

 

今日も頑張ります!

 

皆様のご来場お待ちしております!

©2022 一龍齋貞寿

赤井情報網

ログインする

または    

詳細をお忘れですか?

アカウントを作成する